‘町づくり’ カテゴリーのアーカイブ

香取・東総市町会視察研修

2018/11/09

一昨日は二十四節気の立冬、早くも暦の上では冬に・・・。
日暮れも驚くほど早くなったように感じます。
7日から2泊3日の行程で香取・東総市町会視察研修に参加をいたしました。

11/7・1日目
東京駅から新幹線にて京都駅に。

■三星園上林三入本店

■抹茶づくり体験

■世界遺産宇治平等院

■八坂神社

京都駅堀川通アパホテルに宿泊。
  
11/8・2日目
午前8時半、ホテル発。

■世界遺産 東寺

■京都市立病院視察研修

出席者の紹介と挨拶後に、地域医療の連携及び救急医療体制等の取り組みの現状と課題等、常勤医師及び看護師等の確保について説明をいただき、また、質疑応答の時間もいただきました。

■屋上ヘリポート

■世界遺産 金閣寺

京料理の夕食。
アパホテル宿泊。

11/9・3日目
午前9時、ホテル発。

■伏見稲荷大社

京都駅から新幹線にて東京駅に。
午後3時53分、東京駅着。
東京駅にて解散。

紅葉の季節には、少し早い訪問でしたが、お天気にも恵まれ、さわやかな自然百景を満喫することができました。
京都市立病院の運営面並びに医療の取り組み方について、研修をさせていただきました。
医師数、また患者に対する考え方など、内容の濃いお話を伺うことができました。

日頃なかなかゆっくりと歓談する機会のない、香取、東総の市町長と共に、久しぶりの京都を満喫させていただきました。
おかげでリフレッシュでき、また挑戦する力が湧いてきたように思います。
お世話になり、ありがとうございました。

11月スタート・・・

2018/11/01

清々しい良いお天気の日になりました。

午前10時、議会第2回臨時会開会。
「東庄中学校駐輪場等整備工事請負契約の締結について」議案1件を上程させていただきました。
原案のとおり可決いただきまして
誠にありがとうございました。
来月には、早速12月定例会が予定されております。
議長さんを中心として一致団結されまして、議員活動に励まれ、町発展のために一層のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願いを申し上げす。

・・・閉会のあいさつをさせていただきました。

午後1時半、11月庁議開催。

このところ、良い天気が続いています。
31回目のふれあいまつりが明後日に予定をされておりますのでよろしくお願いします。
小学校5校を統合し、東庄小学校開校、幼稚園2園を統合し、こじゅりんこども園開園。
将来に向けてどうしていったら良いか、学校跡地の利活用、教育環境の整備促進を進めるにあたり、小さい町の大きな力が必要だが、少しずつでも、これを作ることによって町全体が潤い、子どもたちも含めて多くの人たちに喜ばれることが大事だなといつも思っております。
自前のお金を確保することも必要。
さらに、皆様方に知恵を出していただき、色々な施策を進めていきたい。

来年には、全国町村会長、会長代行、政務調査会、顧問の役員の皆様が、全国に926町村あるなか、先進地域ということで東庄町にみえることになりました。
これまで、地道にコツコツとやってきたことが、数字に現れてきたのではないかなと有難く思います。
皆様方の常日頃の努力の結果でありますから、今後ともよろしくお願い申し上げます。
体調に十分気を付け、頑張っていきましょう。
よろしくお願いします。

・・・会議の初めに挨拶をいたしました。

庁議の議題は、平成31年度予算編成について、学校跡地利活用の基本方向(案)について。

今年もあと2か月に、気合を入れて元気にスタート!

在庁執務の一日・・・

2018/10/30

■フジバカマ・ツワブキ・コキア

おだやかな秋晴れの日、在庁執務の一日になりました。

■第31回東庄ふれあいまつり

10月も残り二日となり、11月3日開催のふれあいまつりの準備も進んでいます。
今年も多くの皆様に会場にお越しいただき、楽しんでいただけたらと思います。

■自宅近く桁沼川の夕暮れ時

静かな夕暮れの美しい風景、田畑の畔や川の堤などの草も紅葉を始めました。

秋が深まってきました・・・。

土曜日・・・

2018/10/13

肌寒さを感じる一日に。
さすがに、シャツは長袖を着ました。

公務のない土曜日、お茶を飲みながら、地域の皆さんと色々な話をさせていただくことができました。

夕方は、林農園さんが、サンチュから切り替えて水耕栽培しているというマルチリーフレタスを持ってきてくれました。

▪️マルチリーフレタス「ふ・わ・り・ぼ・う・や」

今年は、大きな台風による影響を何度も受けました。
町内の野菜農家でも塩害により、大きな被害を受けましたが、幸い、林農園さんでは、ハウス栽培のため被害はなかったとのこと。
パッケージデザイン、「ふ・わ・り・ぼ・う・や」のネーミングに、林さんの熱い思いが込められていました。
βカロテン豊富、野菜欠乏症の私には、ありがたい!

さっそく、美味しく頂きました。
地元産の野菜を地元の皆さんにも食べていただけるようにしたい・・・。

ーーー

秋は夕暮れ。

事務所の窓も赤く染まりました。

東庄町議会9月定例会閉会

2018/09/14

議会9月定例会最終日。
午後2時半、本会議開会。
まず、9月6日未明に発生した北海道胆振東部地震で命を落とされた方々のご冥福を心よりお祈りするとともに、被災された多くの方々に心よりお見舞い申し上げます。
議員各位には、慎重なるご審議を賜り、おかげをもちまして、本定例会に提案させていただきましたすべての案件を原案どおり可決・認定等をいただきました。誠にありがとうございました。
会期中に、頂戴したご意見、ご提言につきましては、鋭意、検討し、町政に反映するよう努めてまいります。

異常気象が続いており、災害がいつどこで起こってもおかしくない状況となっております。
これからの時期、心構えを持ち、災害に対する備えが必要です。
もしもの時に被害を最小限に抑えるためにも、いざという時に、自分の身を守る行動を、町民一人ひとりがとれるよう、様々な方法で意識の高揚を図ってまいります。
9月とは言え、まだ厳しい残暑が続いております。
各位には、健康管理に十分ご留意いただき、益々のご活躍をご祈念申し上げます。

閉会にあたり、挨拶をさせていただきました。

「昨日観た災害に 今日見舞われる」こんな時事川柳を目にしました。
気候変動による、かつてない異常気象、自然災害が、全国に被害をもたらすようになりました。
こうした災害にしっかりと対応し、町民の生命を守る、安心安全を確保することが、町政の使命であり、このことは、将来に渡って変わらないと考えております。

平成29年には国から過疎地域の指定を受けたところであり、かつての人口を一気に取り戻す手立てはありません。
今、東庄町に住む人をいかに大事にしていくか、どうやって、この町に誇りと満足感を持って生活していただくか。
そのために町政を進めているところであります。 

私は、これまで町民と一緒の目線で町をつくっていこうと、頑張れるところは、なんでも頑張っていこうという姿勢でやってきました。
みんなで協力すれば、小さな町でもできないことはないという思いです。
町の主役は町民であります。私は、この思いで町民のために全力を傾注してまいりました。

これまでの姿勢を曲げることなく、皆様のご理解をいただき、とにかく元気に、ご支援いただいた多くの皆様への深い感謝の気持ちを、今後の町政でお返ししていきたいと言う思いで、東庄町民のために全力で仕事をしてまいりたい。

現在事業中の一般国道356号小見川東庄工区の早期完成を!

国道356号線、北ルートの整備促進も見通しが立ちました。この道路整備に合わせて、町の活性化の施設を検討してまいりたい。

東庄町長選挙に出馬表明

2018/09/04

今年最強、台風21号の影響により、近畿を中心に大きな災害となりました。
台風がおそろしい!
鉄板が飛ぶほどの経験のない暴風だったとのこと、町でも時折突風のような風が吹き、強風の一日でした。

9月議会定例会の初日。
定例会には、執行部より、同意1件、議案12件及び認定8件を提案させていただきました。

午前10時、本会議開会。

土屋 進議員の一般質問に対し、出馬の答弁をいたしました。

町は今、人口減少、少子高齢化への対応、農業をはじめとする産業の振興、地域の活性化など取り組むべき課題が山積しています。
私は、気力も体力も充実しております。
もし、町民の方々のご理解と、議会の皆様からのご支援が得られるのであれば、この年末、町長選挙に出馬をし、再度、東庄町民のために全力で仕事をしていくということを、お誓い申し上げ、町長選挙に出馬をしたいと考えております。
よろしくお願い申し上げます。

これまでの多少なりとも積み上げてきた経験と深い感謝の気持ちを、今後の町政でお返ししていきたいと思います。
12月18日告示、23日投開票の東庄町長選挙に出馬をいたします。

埼玉県滑川町・吉田町長表敬訪問

2018/08/31

今年は、雨が降ると災害に。
そして、猛烈台風21号が日本列島に接近中です。
今後の台風情報に注意したい。

午後1時過ぎ、埼玉県滑川町役場に、吉田町長を表敬訪問させていただきました。

9月4日告示、9日投開票の滑川町長選挙、吉田町長は、5選へ出馬表明されています。
吉田町長とは全国町村会でのつながりから、無理のない楽しいお付き合いをさせていただいております。
4日の出陣式には駆けつけたかったのですが、東庄町議会定例会本会議のため、本日の訪問となりました。

平成27年10月22日、東庄町は、滑川町と「災害時相互応援協定」を締結しております。
締結式には、吉田町長が議会議長はじめ14人の議員の皆様と来庁されました。
引き続き両町の防災対策の強化のみならず、地域の発展のためにもお互いに協力し合っていきたい。

経験を力に、「すべては 町民のために」パワー全開、頑張りましょう!
祈 必勝!!

夕刻は、千葉市内での政策懇談会に出席、楽しい時間になりました。
ありがとうございました。

猛暑続きの8月が終わりました。

9月、目指すものに向かい元気にスタートしたい!

9月庁議開催

2018/08/29

猛烈な残暑が続き、いつまで?と思っていましたが、朝から曇り空の少し涼しさを感じる日になりました。
西日本豪雨被災地では、休校後、そのまま夏休みになっていましたが、一足早く新学期が始まったとのこと。

午前9時半、9月庁議開催。
今年の夏は、台風が多く非常に高温で異常気象、丸2か月以上暑い日が続き、各地で多くの被害が出ています。 
8月もあと3日に。
サンマ漁が今、非常に好調。
日本の近海で一気に取れだすと、船も待機待ちで、処理ができないとか、港が受付しきれないほどに。
高いと思われていたサンマが豊漁で価格も安くなるのは、経済的には、良かったかなと思います。 

いよいよ9月に、議会定例会等もあります。
鋭気を取り戻して頑張っていただければと思います。
災害は、いつ何時、起こるかわかりません。
例年、これからが台風の発生時期、発生状況には大いに不安を感じます。
幸い町には今のところ大きな被害はありませんでしたが、何が起こるか予測がつきません。
しっかりとした備えと対応対策をお願いしたい。

会議資料に認定こども園の関係がありますが、県下でも色々問題が出て、課題となっています。
この9月から、鋸南町でもこども園をスタートします。
まさしく幼保一体、そして小学校も巻き込んで、すべて網羅する形になっています。
白石鋸南町長とは、千葉県町村会正副会長ということで一緒に仕事をさせていただいていますが、発想が非常にユニークです。
廃校を道の駅にし、「学校」という呼び名をつけました。
町の議会も視察に行っていますが、見学者の多い施設になっています。
インターの近くにあるということで、特例の中で道の駅での乗り降りを自由とするなど工夫をされています。
千葉県下の市町村の中で一番早く過疎指定をうけた町ですが、元気な町です。

今は、状況下の中で時を待って何かをするのではなく、すぐにでもスタートすること。
毎月毎月、何かをするということではないが、年度の切り替えではなく、すぐにやることが大切! 
何か新しいものに挑戦していこうと言う時には、町に合ったものに取り組んで、確実に前に進むようにしたい。

今、総裁選がスタートしています。
色々な意味で変わることがあるかも知れませんが、粛々と仕事を進めてほしい。
夏の疲れが出ていると思います。
体調に気をつけて、課員の管理をよろしくお願いします。

庁議の始めに挨拶をいたしました。

9月議会定例会開会日程等の関係で、8月中に9月庁議、課長会議の開催となりました。

午後4時、水道企業団での東総広域水道企業団議会定例会に出席。

秋の声が・・・。

焼きサンマに大根おろし、ご飯・・・サンマ定食が食べたくなりました。

知事と市長村長との意見交換会・・・

2018/08/20

午前10時、千葉県庁特別会議室での「知事と市長村長との意見交換会」に出席をいたしました。

*広域幹線道路網の早期完成について
地域の経済活動や観光産業を支える重要な道路としての役割が増大している、現在事業中の一般国道356号小見川東庄工区の早期完成及び東庄銚子バイパスの早期事業化並びに一般県道下総橘停車場東城線バイパス(北ルート)の早期完成について。

*福祉・医療業務の人材確保対策について
町では、平成30年度入所児童で待機児童が発生。
待機児童解消のために、保育人材確保が必要ですが、農村地域においては、保育士の確保が非常に厳しい状況であることから、保育人材確保について。
また、将来、医師・看護職員が益々不足することが想定されている中、今後急増していく医療需要に対応し、適切な医療を将来にわたって持続的に受けられるようにするため、地域包括ケアシステムを早急に構築していくことが必要であることから、医師を含めた医療従事者の確保について。

東庄町からは、広域的な問題として捉えていただき、更なる対策を講じていただけるよう要望いたしました。
将来を見据え、課題に対し、町としても連携、知恵を出し合いながら、前に進んでいきたい。

帰町後、午後3時、東交会に出席させていただき、町政報告をいたしました。
今後とも東庄町だからこそできる、きめ細やかで元気なまちづくりの実現を目指して町民の皆様と共に取り組んで参りたい。  

東交会のみなさまには、益々お元気に更なるご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
ありがとうございました。

きんぴら・元気の出るおかず一品

8月庁議開催

2018/08/01

8月がスタート。
記録的猛暑となった7月が過ぎても、再び各地で猛暑が続く予報が。

午前9時半、8月庁議開催。
猛暑日が続いています。
日本列島を西に進んだ台風12号は、鹿児島県の南海上を周回。
7月の最終土曜日には、大雨、暴風警報が発表され、町としても対応をしました。
地域のお祭りが中止となり、非常に残念でしたが、被害がなく幸いでした。
今後も災害に対する備えと安全を第一に対応・対策をしていきたい。

「危険な暑さ」と言われる猛暑、熱中症で救急搬送される方が相次いでいる。
経験上、このくらいなら大丈夫だという方が熱中症に、いまだかつてない陽気だと考えれば、経験則だけで判断するのは禁物。
今年は異常気象というよりも、気象の変化によって、こんな陽気がずっと続いていくのかも知れない。

8月も町の行事が多く予定されている。
熱中症には十分に注意をし、猛暑を乗り切りましょう。
健康管理、休養を取りながら仕事をすると同時に、職員管理をしっかりとお願いしたい。   

庁議の初めに挨拶をいたしました。

議題は、「衛生委員会による職場巡視結果について」と、今月の行事、香取郡市議会議員研修大会やポーク&ビア等の開催についての報告。

午後7時、今年もお招きを頂き、第122回水郷おみがわ花火大会、第36回全国尺玉コンクール、音と光の競演を楽しませていただきました。

利根の川風を感じながら・・・。

猛暑の中、多くの皆様が協力され、準備に汗を流されたことと思います。
ありがとうございました。
それにしても猛暑日はいつまで続くのか・・・。
何とか元気に、猛暑を乗り切りたい!

岩田利雄プロフォール
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
アーカイブ