‘地域’ カテゴリーのアーカイブ

4月第一・土日

2021/04/04

今日は、二十四節気の清明。

新緑が芽吹き、春の花が見ごろを迎えています。

町内のボランティアの皆さんが、丹精込めて植栽してきた、ふれあいセンターの芝桜が今年も見頃になりました。

気持ちが伝わります!美しい!

多くの皆さんに、町の自然、季節の花を楽しんでいただけたらと思います。

新型コロナウイルス感染症の拡大と緊急事態宣言発令という状況により、町民の健康と安全第一を考え延期していました「令和3年東庄町成人式」は、令和3年5月2日(日)に開催することといたしました。

新年度の予定も中々、定まらない状況下ですが、コロナ禍でできなかった催しも、時機を見て、再出発という案が出てくれば、行ってみたいなと言う思いでいます。

晴れ曇り、静かで暖かな土日になりました。
明日は荒れ模様の予報も。

例年、4月の第一土・日曜日は、自宅近く諏訪大神が「笹川の神楽」で賑わいましたが、2年ぶりとなる今年も中止となりました。

境内は閑散として・・・。
来年を楽しみにしています。

桜開花シーズン

2021/03/28

天気の変化が激しい日になりました。
桜の開花シーズンとなり、町内の桜も見ごろを迎えています。

一本の桜が景色を変え、元気をくれます。

新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言が解除されての土日に。
各地で新型コロナウイルスの新規感染が増加傾向になっています。

町にある施設で新型コロナウイルス集団感染判明という事態に、新型コロナウイルス感染症緊急関係者会議を開催してから一年が経過しました。
この一年、新型コロナの感染拡大で大きな影響を受け、皆が、不安と我慢の日々、かつてない経験をしました。
他人に感染をさせない、感染をしない、自らの健康は自ら守る対策が今後も大事になります。
気を緩めずに、感染の再拡大防止をして行きましょう!

今年度もあと、3日になりました。
2年ぶりのセンバツ、第93回選抜高校野球大会の熱戦が繰り広げられ、東京オリンピック聖火リレースタート。
大相撲春場所は千秋楽、照ノ富士が、3回目の優勝を果たしました。

■令和2年出羽海部屋笹川後援会

大相撲笹川場所での再会を楽しみにしております。
周りの人の支えがあってこそ・・・感謝の気持ちを忘れずに。

家で過ごす土日になりました。

黒部川夕景

地域の春の祭りは、今年も中止となりました。
夏祭りの開催に希望を持っています。
・・・地域の祭りは繋いでいきたい!

三寒四温

2021/02/23

三寒四温、暖かい春の陽気が続いています。
今日は祝日、令和になり、2回目の「天皇誕生日」です。

日中は、風が強く吹きました。

20日・土曜日、フジテレビめざましどようびの放送の中で東庄町の学校給食の様子が放送されました。
「コロナ禍に広がる支援 豪華給食で子供を笑顔に」、画面を通してでも、子ども達の笑顔に会え、嬉しい思いをいたしました。
19日、3回目のお楽しみ給食は、東庄町産ブランド豚の豚カツ、東庄町産こかぶのクリームシチュー、アイスクリーム。
中学校を訪問させていただき、地元の食材をふんだんに使った豪華給食を美味しくごちそうになりました。

お楽しみ給食は、みんなの「思い出に残る給食」になったことと思います。ありがとうございました。

2021年の桜開花予想が発表され、今年のソメイヨシノの開花は3月19日、開花予想の東京を皮切りに、全国的に平年よりも早いところが多いとのこと。
今は、庁舎前の河津桜が明るく美しい。

コロナ感染防止対策の徹底、3月7日解除に向けて、もう少し、我慢の日々が続きます。
自宅でのゆったりした一日になりました。

日ごとに長くなる日脚、2月も残り5日に。
令和2年度もあと一月あまりになりました。

千葉県町村会第4回定例会

2021/02/17

白梅も満開になりました。

在庁執務の一日に・・・。

昨日は、千葉県自治会館での会議に出席をいたしました。
午後1時、千葉県市町村総合事務組合議会定例会開会。
午後2時半、千葉県地方土地開発公社理事会開会。
午後3時、千葉県町村会定例会開会。
第4回定例会は、先月の臨時会と同様、新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言の再発令を受け、一堂に会しての開催を取り止め、WEB開催に。

新型コロナに振り回された1年となりました。
緊急事態宣言が、3月7日まで延長されておりますが、感染拡大の防止に向け、今が正念場であります。
厚労省から示された「ワクチンの接種体制の構築スケジュール」に沿って、町村でも、準備を急ピッチで進めていかなければならないところです。
感染拡大による大変深刻な状況は、今後も続くことが懸念されますが、本日ご出席の皆様をはじめ、国・県・関係機関と一体となって、この困難を乗り越えてまいりたいと考えております。
令和3年度予算案が、昨年12月に閣議決定され、現在開会中の通常国会で審議されており、地方財政対策としては、新型コロナの影響により、地方税等が大幅に減収となる中で、一般財源総額も減少となりますが、地方交付税の総額については、今年度を上回る17.4兆円が確保されました。
県当初予算案では、新型コロナ対策費を盛り込むなど、前年度当初と比べ9.4%増、8年連続で過去最大の予算規模となっております。
新型コロナへの対応のみならず、鳥インフルエンザへの対応や、厳しい経済情勢への対応など、今後も、予断を許さない状況が続くものと考えられます。
今後も、的確に対処するため、国や県の動向については注視し、情報収集に努めるとともに、国や県に対し、皆様のご意見等を伝えてまいりたい。
引き続き、ご協力をお願い申し上げます。
開会に当たり挨拶を申し上げました。

会議では、令和3年度千葉県町村会事業計画及び一般会計予算などの7議案について審議、了承をいただきました。誠にありがとうございました。
報告事項、今後の諸会議の日程についての説明もいただきました。
令和2年度は、書面やWEBなど、多様な方法での会議開催になりました。
令和3年度、感染症対策をとりながらも、町村長が一堂に会しての開催ができることに期待をいたします。

日中は、強風が吹き荒れました。

新型コロナウイルスワクチンの国内での接種が始まりました。

2/16・夕景

暖かな春の陽気でした。

12月議会定例会

2020/12/09

12月も2週目に。

暦の上では「大雪」も過ぎ、曇り空の少し寒い日になりました。

2日、全国町村会正副会長会に出席。
会議終了後には、令和3年度政府予算編成に関する要請活動に参加をいたしました。全国町村長大会で採択した決議及び要望の実現方について、内閣府、総務省を訪問いたしました。
1日より、千葉県市町村職員共済組合理事長の職に再任をいただきました。今後とも微力ながら、組合の発展のために力を尽くしてまいりたいと思います。

午前10時、12月議会定例会第2日目開議。
議員各位には、慎重なるご審議を賜り、すべての案件を原案どおり可決いただき、誠にありがとうございました。
12月議会定例会閉会。
会期中に、頂戴したご意見、ご提言につきましては、鋭意、検討し、町政に反映するよう努めてまいります。

今後も、東庄町らしく、町民が互いに思いやり、支え合う、きめ細かい施策を展開することにより、この町に住み続けたいと思っていただけるよう、議会と手を携え、邁進してまいりたい。

新型コロナウイルス、最初の発症者が確認された日から1年となりました。
第3波と言われる国内での感染拡大が収まりません。
これまで、徹底してきた、マスクの着用、こまめな手洗いや消毒、せきエチケットを継続し、感染しない、感染させない生活習慣を継続していきましょう!

12月もあと2週間で、年末年始の休みに。
何かと慌しい時期、体調に気を付けて頑張ります。

野菜の生育が良かった一方で、消費が追いつかず、野菜価格の下落が続いています。東庄町特産の「こかぶ」などの野菜は?
先日、NHKテレビで、小南・山田造園さんの正月に向け、最盛期の「門松作り」が放映され、驚きと元気をいただきました。
素晴らしく、とても誇らしい気がいたしました。

11月末日・・・

2020/11/30

出張や会議が続き、11月もあっという間に末日になりました。

中旬は、おだやかな小春日和の日も続きました。

26日正午、東京・ホテルニューオータニでの全国町村長大会に各都道府県代表の町村長と共に出席をいたしました。
来賓として菅内閣総理大臣、大島衆議院議長、山東参議院議長、武田総務大臣、坂本まち・ひと・しごと創生担当大臣、二階自由民主党幹事長、松尾全国町村議会議長会会長が出席されました。
新型コロナウイルス感染症は、全国に広がり、国民生活及び経済活動に甚大な影響をもたらしています。
新型コロナウイルス感染症対策に関する要望もいたしました。
町村長は、相互の連携を一層強固なものにしながら、直面する課題に積極果敢に取り組み、地域特性や資源を活かした施策を展開し、豊かな住民生活と個性溢れる多様な地域づくりに邁進いたします。

午前10時、第3回議会臨時会開会。

臨時会には、議案3件を上程させていただき、原案のとおり可決いただきました。誠にありがとうございました。
政府では1月の通常国会に向け、追加経済対策を盛り込んだ第3次補正予算案の編成に取り組んでいるとのことです。
新型コロナの、新規感染者数が連日、大きく増えており、全国的な感染の広がりがみられる中、経済活動と感染防止策の両立が課題となりますが、政府には対策に万全を期して対応していただきたいと思います。
当町におきましても、議会をはじめ、町民の皆様と知恵を出し合い、様々な施策を進めて参ります。
来月には、12月定例会が予定されております。
議員各位には、尚一層のご指導ご支援を賜りますよう、お願い申し上げるとともに、益々のご活躍をご祈念申し上げます。ありがとうございました。
閉会にあたり、挨拶をいたしました。

臨時議会終了後は、千葉市に向かいました。
午後2時、オークラ千葉ホテルでの今任期最後の千葉県市町村職員共済組合理事会・組合会に出席をいたしました。

満月に。

明日から、いよいよ12月です。

NHK朝ドラ「エール」が終了しました。
最近は、好きな歌を大きな声で歌う機会もなく・・・。
エールをいただいたように思います!

知事と市町村長との意見交換会

2020/11/09

晴れの静かな日に。
出張や会議への出席が続いています。

5日は、自民党本部での自民党「予算・税制等に関する政策懇談会」に、全国町村会から出席をさせていただき、大規模災害等からの復旧・復興、地方交付税等一般財源の確保、固定資産税の安定的確保、ゴルフ場利用税の堅持など、町村にとっての重点事項を要望させていただきました。

午前8時50分発、千葉市に向かいました。
午前10時、国保会館での会議に出席。
午後1時、自治会館での会議打合せ。
午後2時、県庁での「知事と市町村長との意見交換会」に出席をいたしました。

東庄町からは、新型コロナウイルス感染症対策について、基盤整備についての要望をいたしました。
*医療機関に対する救済支援策について
新型コロナウイルス感染症対策のため、東庄病院では外来受診及び通所リハビリ等の制限を行ったことにより減収となってしまいました。町民の安全安心を確保し健康維持に資するため、また、地域の医療提供体制の維持確保のため、今後も医療機関は安定した経営が求められています。
県においても医療機関の経営持続化のため、減収分に対する補てんも合わせた財政支援策を講じていただくようお願いいたします。

*広域幹線道路網の早期完成について
一般国道356号整備は、東庄町を含む北総・東総地域の物流、経済活動や観光そして地域住民の生活環境に多大な効果をもたらすものと確信しております。
現在、国道356号は、トレーラーやコンテナトラックなどの大型車が多く走行し、カーブもきつく危険な状況下です。
また、現在整備中の一般県道下総橘停車場東城線バイパス(北ルート)は、千葉県東総地域から利根川対岸の鹿島臨海工業地帯を結ぶ重要な路線であり、一般国道356号の整備と併せての相乗効果が期待されております。
現在事業中の一般国道356号小見川東庄工区の早期完成及び東庄銚子バイパスの早期事業化並びに、北ルートの早期完成について特段のご高配をいただくようお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症の終息が見通せない状況下、インフルエンザの同時流行に備えるための要望が多くありました。
今後も様々な課題に着実に取り組んでまいりたい。

千葉市での会議の一日になりました。

日暮れが驚くほど早くなり、一日があっという間に感じます。

NHK連続テレビ小説『澪つくし』

2020/09/17

曇り時々晴れ、風が涼しい。
議会最終日前、在庁執務の一日になりました。

1985年放送のNHK連続テレビ小説「澪つくし」が、NHK・BSプレミアムで9月21日(月)より、アンコール放送されます。

千葉県銚子を舞台に描かれ、ロケが行われた入正醤油工場(東庄町笹川)は、2012年11月放送のNHK「小さな旅」・連綿とこの手で~千葉県東庄町~でも紹介されました。

2012年10月、第5回全国醤油サミット㏌銚子に出席をさせていただきました。
「澪つくし」醤油は、ロケ地となったことがきっかけで生まれ、純・天然醸造の超特選醤油です。
入正醤油には、2017年4月、関東各都県町村会会長会議に出席の町村長に訪問いただき、社長に、ご案内をいただきました。

入正醤油は、「しょう油ひと筋 身を尽くし」あと数年で創業300年となります。
放送から35年、もう一度、楽しみに視聴したいと思います。

9/15・夕景

今年もほとんどの水田で、稲刈りを終えました。
新米に、かつお節と澪つくし醤油のおにぎり、最高です!

9月議会定例会開会

2020/09/08

立秋から30日が過ぎました。

太平洋高気圧の影響で、残暑の厳しい日になりました。
特別警報を発表する可能性のあった台風10号は、九州の西海上を北上し、九州各地に、大きな爪痕を残して過ぎ去りました。
昨年9月9日、千葉県に上陸し、記録的な暴風雨により、甚大な被害をもたらした台風15号を思い出しました。
宮崎県西米良村や椎葉村の報道もされ、他人事とは思えない気持ちでテレビを見ていました。宮崎県町村会長・黒木西米良村長には、全国町村会会議で一緒にさせていただいております。

今日から9月定例議会がはじまりました。
明日は、議会終了後、東京・全国町村会館に向かいます。
7ヵ月振りの東京宿泊になります。

夕刻、何となく、テレビを見ていました。
NHK・サラメシは、キノコ農場のサラメシ、「芳源ファームの昼ごはん」でした。
70人分の食事を、閉校になった小学校の一室を借りた調理場で一気に作る、それも、マッシュルームをふんだんに使う、まるでマッシュルームのコマーシャルのようでした。
そして、家族、兄妹、みんなで食べる、サラメシでした。
マッシュルームを作り続けて50年以上の芳源マッシュルームの純子さんの出身地は東庄町。
数年前には、町農業委員の皆さんと視察をさせていただいております。
少し刺激を受けて、いつもの夕飯づくり・・・。

秋の風が心地よい。

「台風10号一過」は、局地的大雨や熱中症にも注意が必要とのこと!

8月最終土曜日

2020/08/29

朝から晴れ、秋の風は感じますが、猛暑日です。

昨夕の安倍首相の突然の辞任表明には、大変驚きました。
現在、東庄町長職7期目を務めさせていただいておりますが、全国町村会の役員として何度も官邸などで安倍首相と面会をさせていただきました。
『「優しくて威張らない穏やかな人」と言う印象が残っています。
前回の辞任と違い、やりきった感じだろうと思います。難病と闘いながら任を続けたことにエールを送りたい。』とコメントいたしました。

2014.5月、はじめて、「内閣総理大臣と市町村長との懇談会」に全国町村会藤原会長と共に副会長の一人として出席をさせていただきました。(2015年7月には、2回目となる懇談会出席)
初めてのことで緊張しましたが、個人的には、4月に行われた香取神宮式年大祭・神幸祭のお話をさせていただきました。
安倍首相からの「個性を活かした自立した地方、元気な地方を作っていくために必要な改革を進めて行きたい」と言うお話にエールをいただき、これからも町民が力を合わせ、支え合い、一体となって元気なまちづくりを進めて行きたいという思いを強くいたしました。
その思いは、今も持ち続けています。

実りの秋に・・・。
今年の8月は、土曜日が5回、猛暑続きの8月もあと2日となり、政局があわただしく動き出しました。

岩田利雄プロフォール
2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
アーカイブ