‘お知らせ’ カテゴリーのアーカイブ

総務大臣表彰受賞

2015/10/05

本日、全国町村会館での表彰式に於いて、総務大臣表彰を受賞いたしました。

2015100502

2015100503

身に余る光栄であります。これまで多くの方々にご支援、ご厚情をいただきましたことに、心より厚くお礼申し上げます。

2015100504

「本日の栄誉を深く心に刻み、直面する困難な課題に取り組み、今後とも、地域に暮らす住民と次代を担う子どもたちが、夢を語ることのできる地域づくりのために邁進いたします。」
受賞者を代表し、決意と謝辞を述べさせていただきました。

2015100505

これからも精一杯、務めて参ります。ありがとうございました。

岩田としお出陣!

2014/12/16

任期満了に伴う東庄町長選挙の告示日。
朝一番に立候補の届け出をいたしました。
気を引き締めて選挙戦スタートです。

岩田としお、いざ出陣!

人情味あふれる温かい町、ずっと東庄町に住んでいたいと思っていただけるような町づくりに挑戦します。

寒い中、応援してくださるみなさんに感謝いたします。
一生懸命に戦います・・・。

在庁執務の一日

2014/10/20

会議、出張等もなく在庁執務の一日でした。
執務室での「思考」を巡らす時間も大切に思えます。

―――

第27回東庄ふれあいまつり

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

11月3日に開催いたします。

今、人気の東庄町産SPF豚肉、当日は、3回目となる「グルメ選手権」・東庄町産SPF豚
肉を使用した料理対決も行われます。
今年は、東庄町の畜産農家の豚が盗難にあうという、大変な事件がありました。
東庄町産の豚肉を来場いただいた皆さんに、美味しく食べていただけたらと思います。
第40回東庄町文化祭も開催。

大勢の皆さまの参加、来場をお待ちしております。

東庄町長選挙出馬表明

2014/06/10

東庄町議会6月定例会初日、午前10時開会。
午後一番の林甚一議員の一般質問に対する答弁の中で町長選挙に出馬することを表明いたしました。

2014061001

2014061002

今後も町民と同じ目線で一心不乱に頑張っていく。
行政は最大のサービス業。
みんなの気持ちをわかり、町民と一緒になり頑張ることが役所の仕事。

来年は町制施行60周年という町にとっても記念すべき年。
町民の皆さま、議員各位のご支援が得られるならば、東庄町長選挙に出馬をし、町民のために全力で仕事をしていきたい。
出馬をしたい!!

視聴者プレゼント抽選

2013/12/26

12月9日に放送されたチバテレビカラオケ大賞21・市町村長大会。
東庄町からの視聴者プレゼント「特産の甘くて大粒苺・アイベリー」、「SPF豚肉加工品の詰め合わせ」にご応募いただいた方の抽選をいたしました。

2013122601

ご応募、ご声援ありがとうございました。

当選者の皆さまには、平成26年早々プレゼントをお送りいたします。
今後は、「東庄町」への応援をよろしくお願いいたします。

チバテレビカラオケ大​賞21・市町村長大会

2013/11/10

7月に「チバテレビカラオケ大賞21 年末特別企画・市町村長大会」の開催案内をいただき、歌と同時に町の観光や物産を、ゆるキャラと共にPRできるとあり、職員の協力を得て出場を決めました。
放送開始以来32年目を迎え、「市町村長カラオケ大会」は、過去2回放送されたとのこと。

今日は、大会の収録日。
曲目は、三波春夫「大利根無情」。
町外での宴席には、東庄の歌として歌わせていただいており、選曲に迷いはありませんでした。
宴席ではないこともあり、少し緊張しましたが、南房総市長、八街市長、長生村長、横芝光町長と共に、一生懸命、町のPRをさせていただき、歌いました。
応援いただきありがとうございました。

■町のイメージキャラクター「コジュリンくん」

2013111001

放送日は、12月9日(月)です。

―――

神栖市長選挙に現職の保立一男市長が当選されました。

2013111002

2013111003

近隣市町としてお祝いに駆けつけました。
神栖市発展のために、益々ご活躍されますことを祈念いたします。

東庄ふれあいまつり・文化祭のご案内

2013/10/10

今年も11月3日、笹川小学校及び東庄町公民館を会場に第26回東庄ふれあいまつり・第39回東庄町文化祭を開催いたします。

多くの皆様のご来場をお待ちしております!

2013100903

全国中学校体育大会出​場

2013/08/06

午後1時半、東庄中学校より8月中旬過ぎに開催される、全国中学校体育大会への出場報告をいただきました。

2013080601

2013080602

水泳男子50m自由形 平野勝汰朗君
陸上共通男子3000m 飯田貴之君

二人の中学生は、「自己ベストが出せるようがんばりたい」と抱負を語りました。
全国大会出場は、東庄町としても喜ばしいことです。
水泳の平野君は5歳からスイミングスクールに通っているとのこと。
二人ともこれまでたくさん練習を積んできていると思う。
大会まで特に体調に気を付けて、大会会場にのまれることなく、自分の持っている力を十分に発揮し、がんばってほしい。
二人の活躍を期待しています。

・・・嬉しい午後でした。

テレビ放送・NHK小​さな旅~連綿とこの手​で~

2012/11/04

午前8時・テレビ放送・NHK「小さな旅」で東庄町が紹介されました。

■東庄町

■基幹産業は農業

■黒部川
]

「水と緑と歴史」自然の香りを感じる町・・・。

288年続く醤油蔵・入正醤油の、13代目・多田庄兵衛さん。
入正醤油では、主は代々庄兵衛を名乗ってきました。
「ただ古いだけで・・・」と言う穏やかな挨拶から、もろみ蔵で、もろみの熟成をたしかめる手も映され、「もろみ蔵に住み着いている微生物は、醤油づくりのご先祖さま。」、「人はお手伝いするだけ、待っているのが醤油屋の仕事。」と話されていました。
長男の敬次郎さんは、父親のもとで子どもの頃から醤油づくりを学んできました。
難しいところは、「こちらの都合ではなく、合わせないといけないところ。」とのことです。
庭には、100種類を超える野草を植え、自然を愛し、野草や生物に自然の移ろいを感じながらの醤油づくりを続けています。受け継いだものを引き継いでいく。

■全国醤油サミットin銚子・千葉県の醤油=澪つくし醤油

下総台地で農業にはげんできた宮澤喜久男さん。
畑の草取りは、毎日の仕事です。
気候は、川風を受けて夏涼しく冬暖かい。下総台地の1000年かけて作ってきた土(畑)にコカブを栽培。収穫は日の出前から始まります。
コカブは、傷つきやすくやわらかい土が必要。
「ふかふかとやわらかい土は、先祖から受け継いだ宝物。」
「農家は、土づくりが一番の仕事。」
・・・と話されていました。

■東庄コカブ(ホワイトボール)

300年の歴史を伝える醤油屋さん、先祖から受け継いだ畑に一人ではできないことを家族が力を合わせ新しい特産品を作る農家。
輝いて見えました。

守ってきた人達の家族の絆を感じます。

共通するものは、自然が生み出した産物であること。
今を生きる醤油屋さんも農家も、先祖の存在は同じで、人が歴史をつくってきました。
醤油屋さんも農家も東庄町の宝です。

あらためて、ふるさと東庄町の自然も含めすばらしさを想うことができた有難い番組でした。

うれしい報告・・・

2012/08/03

午後4時過ぎ、先日、関東ブロックスポーツ少年団競技別交流大会の空手道大会に出場するということで、エールを送った、塙 明日華さんが優勝報告にお父さんと一緒に見えました。

嬉しい報告です。

これからも頑張って稽古をし「相打ちになってもよいから負けないというぐらい強い気持ち」を持って試合にのぞんでほしい。

優勝おめでとう!

岩田利雄プロフォール
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
アーカイブ