東庄小・中学校入学式

2021/04/07

良く晴れた暖かな春の日に、桜若葉が美しい。

新型コロナウイルス対策で、初めて緊急事態宣言が出てから、今日で1年となりました。
政府は、今後の宣言を避けるため、ワクチン接種を円滑に実施するとともに「まん延防止等重点措置」の活用により感染を抑え込みたいということ。

午前9時40分、東庄小学校入学式

昨年は、ご案内をいただきましたが、出席が叶わず、初めて、小学校入学式に出席をさせていただきました。

保護者の皆さん、79名の新1年生の皆さん、おめでとうございます!
これから、6年間、お友達、先生方と一緒になり、楽しい小学校生活をおくってください。
今、いろいろな事が起こっていますが、約束を守ることは大事な事です。
勉強、運動、いろんな遊びを覚え、みんなで力を合わせて、ルール、約束を守り、元気いっぱい、東庄小学校に通ってください。
今日は、たくさんの人が、みなさんの入学をお祝いしてくれています。
みなさんが入学されたこと、大変嬉しく思っております。
これから、みんなで一緒に頑張りましょう!
私も一生懸命、後押しをし、応援をさせていただきたいと思います。
お子さんの入学を心からお祝いし、みなさんの将来にエールを送ります。
お祝いの言葉を申し上げました。

午後1時半、東庄中学校入学式
胸に、この3月に中学校を卒業した、卒業生が記念に作られた、ピンバッチを付け、中学校入学式に出席をさせていただきました。

新一年生として入学された106名のみなさん方に、お祝いを申し上げます。
今、コロナ禍ということで、どうしたら鎮めることができるかが、最大の問題ではないかと思います。
大事なのは、うつらないことですが、もう一つは、うつさないことです。
この世の中を変えてくれるのは、次の時代の皆さん方です。
これから、みなさんの時代が始まります。
少数精鋭でありますけれども、必ずや、ここで学んだことが活きて、素晴らしい力になると、私は思います。勉強は、やればやるほど、人間の頭脳は回転が良くなります。
みなさん方に、おおいに期待をしております。
どうか、3年間の中で、素晴らしい仲間を作り、社会に貢献できるように、学んでいただければ有難い。
町としても皆さんの将来に最大限のエールを送ります。
お祝いの挨拶を申し上げました。

町の人口は、4,000人以上の減少をしましたが、心意気は、18,000人の時と、全く同じです。
全国的な傾向で、そういう時代であるということ。
それでも、子ども達は本当に少なくなったなあ、という感があります。
時代の流れで致し方ないところではあるが、「子どもは宝」、町としても、学校の環境整備だけでなく、子育て支援を更に進めていきたい。
子ども達に、みんなで一緒に頑張ろうという話をしましたが、子ども達だけではありません。
ルールを守りながら、きちんとしたまちづくりに、皆で力を合わせ頑張っていきたい!

お天気のように、元気の出る良い一日になりました。
春は、出会いの季節・・・。

4月第一・土日

2021/04/04

今日は、二十四節気の清明。

新緑が芽吹き、春の花が見ごろを迎えています。

町内のボランティアの皆さんが、丹精込めて植栽してきた、ふれあいセンターの芝桜が今年も見頃になりました。

気持ちが伝わります!美しい!

多くの皆さんに、町の自然、季節の花を楽しんでいただけたらと思います。

新型コロナウイルス感染症の拡大と緊急事態宣言発令という状況により、町民の健康と安全第一を考え延期していました「令和3年東庄町成人式」は、令和3年5月2日(日)に開催することといたしました。

新年度の予定も中々、定まらない状況下ですが、コロナ禍でできなかった催しも、時機を見て、再出発という案が出てくれば、行ってみたいなと言う思いでいます。

晴れ曇り、静かで暖かな土日になりました。
明日は荒れ模様の予報も。

例年、4月の第一土・日曜日は、自宅近く諏訪大神が「笹川の神楽」で賑わいましたが、2年ぶりとなる今年も中止となりました。

境内は閑散として・・・。
来年を楽しみにしています。

令和3年度スタート

2021/04/01

暖かな春の日が続いています。
4月になりました。

桜は、暖かった3月の影響で例年より早く満開を迎えました。
花の芯が紅くなり、少し強い風が吹いたら、花吹雪に。

コロナウイルス感染症拡大の中で、各市町村が大変な思いでおります。今が正念場かなとも思っています。
「うつらない」ということも大事ですが、「うつさない」ということも大事です。

午前9時、辞令交付。
午前9時半、新年度訓示。
新規採用職員も含めて、新しい体制でのスタート。
お互いに協力しあい、職場と仕事に慣れ、気を付けながら、乗り切って行こうという気概を持ち、ひとり一人が、それぞれのセクションで、できるだけの力を発揮していただきたい。
まだまだ、先行き不透明ですが、自分の健康は自分で守り、町民の皆様の支え役になっていただくことが私の願いです。
危機管理を徹底し、皆で支え合い、感染者を町から出さないようにしていきましょう。
町としても、できる限りの策を講じていきます。
力を合わせ頑張っていきましょう!よろしくお願い申し上げます。
令和3年度のスタートにあたり、所感を申し上げました。

午後1時半、4月庁議。
コロナウイルス感染症対策、町として、町民の皆様が安心して暮らせるようにすることが、我々の最大の仕事です。よく説明をしてあげることも大事な事。
万全な体制でチャレンジをしてまいりたい。
厳しい年ですが、スピーディーな動きと、早く決断をするということで、正面から向かっていきたい。
新規採用職員の皆さんの指導をよろしくお願い申し上げます。
無病息災、お互い元気に頑張っていきましょう。
今年度もよろしくお願い申し上げます。
庁議の始めに挨拶をいたしました。

主な議題は、令和2年度指定事務事業(3月末現在)執行状況について、令和3年度予算について等。
令和3年度の予算は、「次代へつなぐ 子育て思いやり予算」。
子育てにやさしいまちづくりを目指し、給食費の無償化や18歳までの医療費無償化に加え、子育て応援祝金制度を新設、子育て支援の充実を図ります。
元気で安心なまちづくりを進めてまいります。

御依頼をいただき、東庄町の「行政協力員まちづくり会議」について寄稿をいたしました。

令和3年度、チャレンジ精神で元気にスタート!

令和2年度・年度末

2021/03/31

桜花爛漫、暖かな良い日に。

春風に桜の花びらが舞い、令和2年度の年度末を迎えました。

今年度をもって退職される皆さまの辞令交付、送別式を行いました。

東庄町の原動力として、町民の皆さん方のサポート役として、大いに活躍いただいたご労苦に深い感謝と御礼を申し上げます。
激動の数十年間でありました。
町は人が創ると言いますが、まちづくりはお互いに人づくりです。
これからも、仲間、アドバイザーとして、一緒に東庄町を思い、お互いに力を合わせて、すべては町民のために、力を貸していただければと思います。長い間、大変ありがとうございました。
これからもよろしくお願い申し上げます。
退職される皆様方の、いよいよのご健勝をお祈りし、町民を代表して御礼を申し上げました。

昭和54年は、私にとっても大変思い出のある年です。
12月1日付けで町議会議員に、そして長女の誕生。
平成7年1月町長職に、42年間は、一つの時代だなと言う感無量の思いです。
いつの時代も、これで十分だということは無いと。
健康であること、「お互いさま」の気持ちを大事に、町民のために、身を粉にし、最善を尽くすことが、自分の幸せにつながるとの思い。皆で、良い町を創っていきましょう!

東京オリンピックの開催まであと、114日に。
コロナ禍にあっても、希望の見える節目の一日になりました。

1985年放送のNHK連続テレビ小説「澪つくし」 、撮影場所となった入正醤油

アンコール放送が3/28に終了。
楽しませていただきました。

桜開花シーズン

2021/03/28

天気の変化が激しい日になりました。
桜の開花シーズンとなり、町内の桜も見ごろを迎えています。

一本の桜が景色を変え、元気をくれます。

新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言が解除されての土日に。
各地で新型コロナウイルスの新規感染が増加傾向になっています。

町にある施設で新型コロナウイルス集団感染判明という事態に、新型コロナウイルス感染症緊急関係者会議を開催してから一年が経過しました。
この一年、新型コロナの感染拡大で大きな影響を受け、皆が、不安と我慢の日々、かつてない経験をしました。
他人に感染をさせない、感染をしない、自らの健康は自ら守る対策が今後も大事になります。
気を緩めずに、感染の再拡大防止をして行きましょう!

今年度もあと、3日になりました。
2年ぶりのセンバツ、第93回選抜高校野球大会の熱戦が繰り広げられ、東京オリンピック聖火リレースタート。
大相撲春場所は千秋楽、照ノ富士が、3回目の優勝を果たしました。

■令和2年出羽海部屋笹川後援会

大相撲笹川場所での再会を楽しみにしております。
周りの人の支えがあってこそ・・・感謝の気持ちを忘れずに。

家で過ごす土日になりました。

黒部川夕景

地域の春の祭りは、今年も中止となりました。
夏祭りの開催に希望を持っています。
・・・地域の祭りは繋いでいきたい!

春分の日

2021/03/20

今日は、二十四節気の一つ、春分の日。

河津桜、山桜に続いて、ソメイヨシノが開花しました。

19日、午前8時40分開式、東庄小学校の第1回目となる卒業式に出席をいたしました。
中学校と同じように、卒業生と保護者1名、来賓を限定し、在校生は教室からリモート視聴となりました。

コロナ禍で自粛してきた子供たちが、元気に卒業の日を迎え、中学生の制服を着て立派に式に臨みました。
令和2年4月「東庄小学校」開校、スタートから1年に。
1年間、同級生として一緒に学んできた108名の卒業生、多くの友達ができたことと思います。
伝染病予防と治療に貢献した「日本の細菌学の父」・北里柴三郎、第1回のノーベル賞候補にも名を連ねていました。日本人もやればできる!
これからも、たくさんのことを学んで行ってほしい!
素晴らしく、記憶に残る卒業式になりました。

私の笹川小学校の同級生は164人、町全体では、一学年に600人近くの子ども達がいた。それを考えると、60年後、6分の1の人数に。
昭和は遠くになりにけり・・・、大変な時代になったなと感じました。

19日、午後2時半、議会本会議開会。
令和3年度の予算議会、おかげさまで、すべての案件を、原案どおり可決いただきました。誠にありがとうございました。
新型コロナに振り回された1年、現在も、緊急事態宣言が継続されており、21日をもって解除されるとはいえ、感染拡大防止に向け、今が正念場です。
新型コロナへの対応のみならず、厳しい経済情勢への対応など、予断を許さない状況が続くものと考えられます。
国、県、関係機関と一体となって、この困難を乗り越え、地域住民のため的確に対処してまいります。
議員各位におかれましても、よろしくご協力をお願い申し上げます。
健康管理に十分ご留意いただき、益々のご活躍をご祈念申し上げますとともに、尚一層のご指導ご支援を賜りますようお願い申し上げます。
挨拶を申し上げました。
東庄町議会3月定例会閉会。

彼岸の中日、家族でお墓参り、彼岸参りの静かな日になりました。

午後6時9分頃、宮城県沖を震源地とする地震発生、千葉県北東部震度4、東庄町震度3。2月の福島県沖地震よりも、長く揺れました。
まず、身を守る行動を!

年度末もあと10日余りに。

3/17・夕景

日中は、釣りを楽しむ人も多く・・・。

東庄中学校卒業式

2021/03/14

昨日は、大気の状態が不安定になり、大荒れの天気でした。

一変、4月中旬並みの気温、晴れの暖かい日になりました。
東京の桜・ソメイヨシノが、昨年と並んで統計開始以来最も早く開花したとのこと、町内の桜の開花も楽しみです。

12日、午前9時開式・東庄中学校卒業式にお招きをいただきました。
新型コロナウイルス感染症予防対策のため、来賓も限定、卒業生、保護者1名、教職員のみで挙行され、在校生は教室からのリモート視聴となりました。

15歳の卒業生、この15年は、多くのことを経験し、すごい15年だったと思います。
中学校生活最後の1年は、コロナ禍で制限された学校生活に我慢をするということを体験しました。
我慢強く、困難を乗り越える力、感謝する気持ち、多くのことを学んだことと思います。
経験を力に、それぞれの夢に向かって挑戦!
一生懸命に生きていってほしい。卒業おめでとう‼
86名の卒業生が、とても立派でした。
卒業の歌に感動、心に残る卒業式に元気をいただきました。

自宅で過ごす日曜日、大相撲春場所(両国国技館)の初日。
夕刻の楽しみに・・・。

夕日が川に沈みます。また、明日から頑張ろう!

■千葉テレビ・お昼の快傑!TV

庁舎前の河津桜が見ごろの頃に取材いただいた、千葉テレビ・お昼の快傑!TVの1回目が放送されました。
快傑パワーズのプリティ長嶋県議、作家・吉成庸子さん、千葉おかみさん会の皆様が多目的ホールに来訪されました。

「ただいまより、本日の撮影を開始いたします。」
「町長、今の一番のオススメは?」
「東庄と言えばオススメは、「いちご」です!!」

緊張もせずに楽しく、和やかな取材に感謝いたします。ありがとうございました。
千葉テレビ 日曜12:00~12:30
3月14日・21日・28日・4月4日の4回で放送。
皆さま、ぜひ、ご覧いただきますように。

東日本大震災10年

2021/03/11

快晴、4月上旬並みの気温、おだやかな日になりました。

広島市では、桜が開花したとの発表もありました。

議会は、予算決算常任委員会。

午前11時、防災行政無線等「緊急地震速報」を合図に1分間の町内一斉シェイクアウト訓練(安全行動訓練)を実施。
まず、命を守る安全行動をとり、各家庭や会社などでいざというときの安全行動を確認する、訓練は大事です。

午後2時半、津波被害が甚大だった飯岡地区の海岸近くにある飯岡ユートピアセンターで開催された、千葉県と旭市合同の「東日本大震災十周年追悼式」に参列をさせていただきました。
地震が発生した午後2時46分、1分間の黙祷を捧げました。

追悼式後、旭市が10年の節目に建立した慰霊碑の除幕式が行われました。
石碑の裏面には「震災の記憶を後世に継承してまいります」と刻まれていました。
改めて犠牲となられた方々のご冥福をお祈りいたします。

■東日本大震災一周年追悼式

2012年3月11日、震災の爪跡の残る旭市・いいおかユートピアセンターで行われた追悼式に被災地(死亡者1人)の首長として参列。
「大地が揺れたらすぐ逃げろ より遠くへ より高台へ」
気仙沼で津波の慰霊碑に刻まれました。

東日本大震災から10年、被災地を思う合言葉は「絆」でした。
「絆」とは、人と人とを離れがたくしているものと。
そして、災害は毎年のように起こっています。
震災を通して学んだ教訓は、次世代へ伝えていかなければなりません。
ふだんの心の準備も大事。
町としても引き続き防災・減災対策に取り組んでまいります。

「梅の蕾(つぼみ)」
無医村に咲いた花 千葉から田野畑へ 医師夫婦の碑建立・岩手
作家・吉村昭さんの短編小説「梅の蕾(つぼみ)」。
岩手県の三陸海岸にある田野畑村に赴任した医師と夫人、そして夫婦を無医村に呼んだ村長の物語。
物語には、実話が多く書かれている。

人のために思いを貫く 人を愛する 思いは通じる 人は大事。  
物語に出会い、感銘を受けました。

議会3月定例会開会

2021/03/09

■河津桜

■さくらんぼ

春に三日の晴れなしと言われるように、天気の移り変わりがはげしい頃に・・・。

彼岸桜も咲き、鶯の上手な鳴き声もしてきました。
1月7日に、千葉県を含む1都3県に新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言が再発令されました。
期間については、1月8日(金)~3月21日(日)まで(再延長)となっております。
感染拡大防止のため、みなさまのご協力をお願いいたします。

午前10時、東庄町議会3月定例会開会。

本定例会には、執行部より、同意1件、諮問1件、承認1件、議案22件を提案させていただきました。
特に、令和3年度の予算議会ということで、慎重なるご審議をお願い申し上げます。
会期は、19日まで。

議会会期中は、私自身、身の引き締まる思いが致します。

春の風が吹いています。

全国町村会関係等でご縁をいただき、お付き合いをさせていただいている、徳島県つるぎ町長選挙、青森県東通村長選挙の告示日。
兼西つるぎ町長は、無投票5選を果たされました。おめでとうございます。
7期目を目指す越善東通村長は、12年ぶりの選挙戦となりました。
必勝されますようご健闘をお祈りいたします。

弥生3月

2021/03/01

2月後半は、晴れて風の強い日が続きました。全国的に乾燥し、火災が起きやすい状態になっています。管内においても、建物火災や山林火災が増えていて、火の取り扱いには十分な注意が必要です。

2/25・午後7時、町公民館大ホールに於いて、令和3年区長会総会開催。
令和2年の役員さんには、コロナ禍で区長さん方相互の親睦を図ることも、なかなか難しい中、町政にご支援、ご協力をいただき、心から感謝申し上げます。
令和3年の区長さん方には、本業の仕事や、地区行事などで大変お忙しいこととは思いますが、行政協力員として、見守りネットワーク、町政の円滑な運営のため、お力添えをいただきますようお願い申し上げます。

2/26・午後1時半、多目的ホールに於いて、令和2年度第1回東庄町総合教育会議開催。
議題は、「教育の条件整備など重点的に講ずべき施策についての意見交換」。
東庄小学校が創立して1年を迎えます。様々な制約がある中で、できることは実施してきました。
・コロナが終息した後の学校活動がよりよいものとなるよう、今できることをしっかりやっていく。
・ICTの整備や、タブレットの導入、電子黒板はいち早く導入できました。子供たちの教育に十分活用していきたい。

小学校統合後の課題やこれからの東庄町の教育について、有意義なご意見を頂き、誠にありがとうございました。
頂きましたご意見につきましては、鋭意、検討し、今後の施策に反映するよう努めてまいりたいと思います。

感染対策を講じての会議となりました。

3月スタート、いよいよ年度末に。
午前9時半、3月庁議開催。
コロナ禍の1年が経過、なかなか、一気には収まらないと言うことで、皆の意識が感染を防ぐ、今後もうつらない、うつさないという姿勢が大事になります。
成人式など町の色々な行事を延期にしていますが、どうにかして早い時期に、できることはやっていこうと言う気持ちでおります。無理なことをするということではなく、できる限りの努力をするということは、大事な事ではないかと。
万全な体制の中で、新年度に向かって、仕事を皆できちっと進めていただきたい。よろしくお願い申し上げます。
挨拶をいたしました。

新型コロナウイルス対策として10都府県に発令されている緊急事態宣言は、首都圏を除く6府県で解除となりました。
引き続き感染対策の徹底をしていかなければならない。

地域の祭りが中止となり一年に・・・。

だんだんに暖かくなっていきます。今年も春の祭りが近づいてきました。

岩田利雄プロフォール
2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
アーカイブ