満105歳・町内最高​齢者(石毛はつさん)​宅訪問

石毛はつさんは、明治39年6月10日生まれ、満105歳を迎え町内で一番の健康長寿となられました。
東庄町より長寿褒賞を贈らせていただき、ご家族と一緒に祝福いたしました。


7月になり、暑い日が続いたせいか、普段と違い食欲もないということをお聞きし、心配になりましたが、しっかりとしていて、可愛らしいおばあちゃんにお会いでき優しい気持ちになりました。
昨日、すいかを食べられたことが良かったとのことです。
私もすいかは大好きですが、夏の水分補給にはすいかが良いのかも知れません。

かけつけてくれた息子さんと三人の娘さん、曾おばあちゃんに抱かれた6月1日に生まれたばかりの玄孫の悠生くんも一緒に、4世代同居家族と記念の1枚。

はつさんは、明治39年笹川町(現東庄町)に生まれ、近所に嫁いで8男5女に恵まれました。
健康状態は良好で病院に通うこともなく、100歳までは、庭の草取りが日課だったそうです。
今は、自宅でゆったりと過ごされているということですが、心身共に丈夫なことを感じます。
これからも温かい家族にみまもられながら、マイペースで平穏な日々を自宅で過ごされるよう願っています。
いただいた赤飯が、とても美味しかったです。

・・・元気もいただきました。

岩田利雄プロフォール
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
アーカイブ