11月庁議開催

9時半より庁議開催。

明日は、ふれあいまつり・文化祭の開催。
開会式の席上で、長野県飯綱町との災害時相互応援協定の調印を行うことになりました。
3月の大震災後には、飯綱町長、議長にお出でをいただき、その後東庄町からは、議会や商工団体等で訪問させていただいた。
また、今月は町議会議員選挙もあります。
国の災害に対してすぐに手を打てなかったこと、長引き決断がだせなかったことによる影響下、・・・できることは自らが進んでして行きたい。
国として、陳情を受けてからの対応では遅い、即断が必要となる。
商工団体が飯綱町を訪問した際にまちづくり課長が同行し、即断に近いかたちで相互応援協定の締結を決めさせていただいたところです。

将来に向けてチャンスに切り換えていく時です。
先を見据えて仕事をしていきたい。
反省すべきところは反省し、自分の持ち場できちっとした対応・仕事をしてもらいたい。
今年は、天候がとても不順です。
季節の変わり目、体調に気をつけ仕事をしてほしい。

会議冒頭、挨拶をいたしました。

―――

■松の木は、すべて伐採。

■庁舎正面入り口の松。

■青い松にも松くい虫が。

■切り株の見える庁舎脇芝生広場。

庁舎のまわりの松が松くい虫の被害で全滅してしまいました。
昔は、松林でした。
・・・残念です。

岩田利雄プロフォール
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
アーカイブ