=浪曲でまちおこし=​天保水滸伝・・・

午後6時30分、玉川奈々福を応援する会・東庄町商工会笹川支部主催の浪曲・講談公演「大利根にぎわい座」開演。

浪曲:玉川奈々福「鹿島の棒祭り」・曲師/玉川みね子

講談:神田愛山「笹川の花会」

利根の川風~・・・も聞きたかったです。

講演終了後の懇親会であいさつをさせていただきました。

リラックスした元気な奈々福さんとも大いに盛り上がりました。

にぎわい座が年間行事として開催され、自分でもうなってみようとか、かたってみようというようなことがでてきたらと思います。
続けていく事に、大きな期待をしています。

―――

子どもの頃、父親が好きだった浪曲がいつもラジオから流れていました。

=浪曲は こころの ふるさと=

浪曲も講談も、ものがたり。
歴史や地理にもつながる。

今でも遺されたラジオを見ると父親を思い出します。

岩田利雄プロフォール
2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
アーカイブ