まちづくり会議開催

午後7時、第1回行政協力員まちづくり会議開催。

熊本地震により、熊本県や大分県が大きな被害を受けており、地元自治体や国が、災害への対応や避難所の運営などに全力を注いでいることは勿論、地域に住む様々な立場の方々が被災地での災害対策活動に動き始めているところです。
本町でも、5年前の大震災の時には、地震発生の直後、区民の皆さんの安否確認を当時の区長さん方にお願いし、全員の無事を迅速に把握することができました。
万一の災害発生時には、行政だけでは対応が困難な局面や想定外の事も起こり得ます。
経験を活かし、地域と行政とのパイプ役として、よろしくお願いをいたします。

本日の会議に際し、災害に関するものも含め、多数の提言をいただきました。
行政が、できる対応だけに限定せず、各区長さんがお持ちの知恵も出し合っていただき、忌憚のないご意見を頂戴できればと思います。
会議の始めに挨拶をいたしました。

今後も地域の代表である区長さん方から、地域で生活していく中で普段感じていることを、町民の視点から意見や提言として町に挙げていただき、より良いまちづくりに反映していきたい。
有意義な会議となりました。

在庁執務の一日、昼に食べたSPF豚肉のカツ煮定食が美味しく、頑張れました!

岩田利雄プロフォール
2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
アーカイブ