東北地方太平洋沖地震​被害調査実施報告=東​庄町=

◆3月11日 午後2時46分・午後3時16分 地震発生(震度5弱)
午後2時50分 災害対策本部設置(防災対策室)=現在継続中=

■町長室が防災対策室に

午後3時 町内巡視開始   第1配備体制(職員73人)
午後3時15分 消防団巡回開始  停電・断水
午後5時10分 避難所設置(役場・公民館・保健センター・ふれあいセンター)
午後9時  避難者557人(4避難所計)
 独居高齢者世帯等の安否確認

◆3月12日
■役場庁舎前給水所

午前7時20分 給水車による給水開始
午前8時  避難者272人(4避難所計)
午前8時30分 第3配備体制(全職員)
午後5時30分 第2配備体制(職員107人)
午後7時30分 全面通電 ・ 午後10時30分 通水開始
 独居高齢者世帯等の安否確認

◆3月13日
正午 全避難所閉鎖 ・ 午後3時半 第1配備体制(職員73人)
午後6時 一部断水はあるが概ね通水

◆3月14日
午前9時15分 水道全面通水

◆町道被害状況(3月17日現在)
災害箇所 69(亀裂33・陥没43・隆起11・土砂4・その他4)

◆住宅被害調査
住宅(居宅)被害の補助制度検討のため、職員による町内全戸の地震災害の状況調査を実施、終了いたしました。

《調査世帯数 4429戸》・3月25日現在
○母屋の建物被害 1568件<屋根被害1169・外壁被害298・基礎被害221・その他被害650>
○住家(母屋除)の建物被害 245件
○非住家の建物被害 491件
○敷地の被害 169件

=これから町では非常時の対応対策に続き、道路の復旧工事や住宅被害に対する補助制度の検討を進めます。
また、近隣市への援助もできたらと考えています。

※一人ひとりができること、しなければいけないこと= 節電!!

岩田利雄プロフォール
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
アーカイブ