第3回 東庄小学校卒業式

曇り空、朝から暖かさを感じる日になりました。

14日には、史上最早タイ記録となる東京の”桜の開花”発表がされ、各地から桜開花便りが届き始めました。

彼岸桜は、満開を過ぎて花びらが舞い始めました。

第3回東庄小学校卒業式にお招きをいただきました。
今年度の卒業生は94名。 午前8時40分開式。

東庄小学校を卒業される皆さん、卒業おめでとうございます。
この3年間を振り返ると、皆さん方の3年間は大変な状況下であったなと思っております。
東庄小学校が誕生、一緒になった3年間であり、まだ歴史も浅く、これから皆さん方が、毎年毎年、年を重ねてつくっていく、大事な3年間であったと思います。
その出会いも、大きなものであったし、緊張の連続でもあったと思います。そしてまた、思い出をたくさん作ってくれた3年間であったとも、思っています。
色々な面で活躍していただいたり、多くの友達を作っていただいたり、地域の方々との出会いがあったりと言うことで、皆さんは大きく成長されました。
先般、中学校の卒業式がありました。入学が6月でありましたけれども、大変素晴らしい出会いの中で、多くのことを学んで、卒業されていきました。
東庄小学校を卒業される皆さんも、この3年間の出会いが大変大事で、色々な思い出、普通とは違った、大きな経験をされた3年間であると思っています。
どうか、色々な出来事を心に刻んで、これからの中学校生活に向かって、3年間を頑張ってほしいなと思います。
何百年に一度、何十年に一度ということで、病気が流行ります。そして、災害もありました。それでも人間は乗り越えてきています。
大事なのは、困難を乗り越えて、新しい時代を創ることにあります。
皆さんは、歴史の中で、自分のそしてまた、未来に向かって経験をしたということであります。経験が遅ければ、それを基にする時間が少なくなります。
小学校、中学校の時の経験は、卒業した後の人生の経験の中で、大きな力になります。これからの時代を、皆さん方が担っていかなければならないわけでありますから、そういう意味においては、良い経験をしたと思える3年間であってほしいなと思います。
中学生になります。94人の皆さん方は仲間です。これからの人生の中でも、大切な友人です。
友達や家族、出会いを大事にしながら、自分から率先して努力をする、頑張ろうという気持ちで、これからの人生を歩んでいってほしい。
良い状況下の中での卒業式、100%ではありませんけれども、マスク一つ、つけるにも、外すにも、状況判断が必ずできるはずであります。
どうか、決断をする選択肢で、自分できちっと選ぶ、そういう事を、これからの人生でがんばっていただければと思います。
小学校の卒業、誠におめでとうございます。
町民を挙げて、皆さん方にお祝いを申し上げます。

祝辞を述べさせていただきました。
お招きいただき、ありがとうございました。

町議会は、3月定例会最終日。午後2時半、開議。
令和5年度の予算議会ということで、議員各位には、慎重なるご審議を賜り、おかげさまで、すべての案件を、原案どおり可決いただきました。誠にありがとうございました。
会期中に、頂戴したご意見、ご提言につきましては、鋭意、検討し町政に反映するよう努めてまいる所存です。
現在も、生活に影響する課題が山積しております。
引き続き国、県、関係機関と一体となって、難局を乗り越え、住民の皆様が安心して生活が送れるよう対処してまいる所存です。
議員各位におかれましても、よろしくご協力をお願い申し上げます。
健康管理に十分ご留意いただき、益々の ご活躍をご祈念申し上げますとともに、尚一層のご指導ご支援をお願い申し上げます。ありがとうございました。
閉会に当たり、挨拶を申し上げました。

明日は、彼岸の入り、低気圧の影響により冷たい雨の予報もあります。
寒暖の変化の大きな時季、私自身も健康管理に気を付け、気を引き締めて年度末を乗り切りたい。

記念植樹から3年「雅桜」・・・

東庄小学校開校時に植樹した雅桜、幹が太くなり、美しい花をつけていました。

■令和2年5月29日・記念植樹

雅桜は、強く成長が早いと聞いておりましたが、びっくりです。

立派に成長した卒業生、卒業式に合わせて開花した雅桜。
皆が、時には辛い思いもした3年間。
元気をいただきました。
今後の成長が楽しみです!

岩田利雄プロフォール
2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
アーカイブ