金婚米寿をお祝いする会

秋晴れの空が広がり、満開の金木犀が甘い香りを放っています。
まだ残暑も続いています。

28日、大安吉日、宮澤議長にご臨席をいただき、公民館大ホールに於いて東庄町金婚・米寿をお祝いする会を開催。
昨年同様、感染対策を講じ、午前と午後に金婚と米寿を分けての開催となりました。

午前10時、米寿をお祝いする会

東庄町では、110名の方が米寿を迎えられ、30名の方々にご臨席をいただきました。
皆さん方の米寿を、心からお祝い申し上げます。
本日、お越しいただいた方々は、いつも元気に過ごされていることと思います。
日本は、長寿の国ですが、東庄町でも米寿を迎える方が、100名を超えたのは初めてで、大変喜ばしいことです。
年齢にかかわらず、趣味や興味のあることなど、何かを始めるというのは、頭の体操にもなり、良いことだと思います。
もう一回何かに挑戦してみようという事で、新しく何かをしてみようという思いも大切なことではないかなと思います。
これからも、皆さん方が住み慣れた東庄町で、いつまでも元気で、一緒に楽しく暮らせるように支え合い、健康で安心、お互いに気遣いながら過ごしていただければと思います。健康が何よりです。
楽しく、元気にお過ごしをいただきたい。
本日は、誠におめでとうございます。
お祝いの挨拶をさせていただきました。

午後1時半、金婚をお祝いする会
今年、東庄町では、21組のご夫婦が金婚を迎えられました。結婚50年を元気で迎えられたこと、心からお慶びを申し上げます。
二人で努力を重ね、歩んでこられた50年間、相思相愛の気持ちが、見事に夫婦生活の中で、50年という日を迎えられた事と思います。
これからも、二人が仲良く、周りの人とのつながりを大切に生活しながら、築き上げてきたものをもとに、大きな夢を叶えていただければと思います。
今後とも、住み慣れた東庄町で、いつまでも元気で楽しく過ごされますよう、町としても最大のバックアップをしてまいりたい。
皆さまの、今後のご健康とご多幸を心からご祈念申し上げます。
本日は、誠におめでとうございます。
お祝いの挨拶をさせていただきました。

今年もアトラクションはなく、式典のみでしたが、「開催されて、出席できたことが良かった」と言っていただくことができました。
米寿を迎えられた先輩方、金婚を迎えられた同級生、親しくさせていただいている皆さんに、お祝いの席で、お会いすることができ、有難い気持ちになりました。

9月末日は、在庁執務の一日になりました。

多くの町民の皆さまに会うことができる、人に会える、日常生活を取り戻したい。

不安定な天気、台風の続いた9月が終了しました。

秋の夕暮れ・・・

「もう一回、挑戦してみよう!」と言うのは、今の私の決意でもあります。

岩田利雄プロフォール
2022年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
アーカイブ