東庄町立小学校5校統廃合

晴れ曇り、ほぼ平年並みの気温、静かな日に。

レンギョウ花言葉・「期待」「希望」

新型コロナウイルス感染拡大による影響は、子どもたちにも大きな影響をもたらしています。
町立小学校5校では、在校生の出席のない最後の卒業式が行われました。
本年3月末で、町立小学校5校が閉校いたします。
これまで、各小学校の創立140周年記念行事に参列、音楽会や運動会を見せていただいてきました。
特に、毎年少しずつの時間でしたが、来賓、地域の皆さんと見せていただいた運動会では、元気に一生懸命にがんばる子どもたちに感動いたしました。
少子化により、笹川小学校を除く4校は、紅組、白組1張りずつのテントで間に合う人数まで減少。
運動会は楽しい思い出づくり、小学校からの友だちは、一人でも多い方がもっと楽しいのではないかという思い、「統廃合を含め、何より子どもたちのために、早く実現させたい。小学校から町の一連の教育で進みたい、東庄町の子どもは皆同じ環境の中で育てたい。」という思いを強くいたしました。

★144年の歴史・神代小学校

勝利に向かって 心ひとつに かがやけ 神代っ子!!
緑濃い豊かな自然環境の中、多くの地域の皆様方が教育に対する関心が高く、学校への協力も熱心。伝統を受け継ぎ、いろいろな困難を乗り越えて来られ、多くの人材を輩出。

★143年の歴史・東城小学校

力を合わせて ファイト一発! 東城っ子魂で かけぬけろ!!
激動する時代に揺るぐことなく、多くの立派な卒業生を輩出。教育熱心な地域。校歌は、飯田秀真・東大社宮司さんの作詞、町の名誉町民・山本芳樹さんの作曲で、作詞・作曲者が東庄中学校校歌と同じ。

★143年の歴史・橘小学校

輝け! 一人一人が主役の運動会
東庄音頭を踊る。
橘地区の高台、緑豊かな自然環境にある。
文化勲章には、「橘」がデザインされていて「橘の勲章」。
子どもたちには元気に羽ばたいていってほしいという想いが、引き継がれている。

★145年の歴史・石出小学校

がんばれば きみもつかめる 金メダル!!
家で言うと六代の人が継いできました。良い時に学校を建てたなと思う。私の二人の祖父も、明治13年と明治25年の辰年生まれで、石出小学校に通った。今の子どもたちと同じように校歌を大きな声で歌ったことと思う。

★146年の歴史・笹川小学校

めざせ 勝利 平成最後の 笹っ子大決戦!
私も私の父母も子ども達も笹川小学校に通い、お世話になりました。代々、伝統を受け継ぎ地域の皆さんが通った小学校。
私が、小学生だった頃、学校の周りには、たくさんの松の木や梅林がありました。松も校章にある笹も梅の花も、「松竹梅」は、昔からめでたいもののしるしとされて、皆に親しまれてきました。
厳寒にも緑を失わない松、しなやかに伸びる竹、百花にさきがけて花咲き薫る梅。春夏秋冬、四季を感じながら、自然に親しむ気持ちを大切にしている。

学校と地域が一体となった素晴らしい教育、長い間お世話になりました。
それぞれの学校に歴史や地域の皆さんのたくさんの思いがある。
一つになってスタート出来ることは楽しみだが、地域の人たちには、寂しい思いもあるかも知れない。
個人的にも色々な思い出がよみがえってきて、地域の方々同様、寂しさを感じる。
「すべては、将来を担う子ども達のために」。
これからも、子どもたちを地域の人が支える、励ますことのできる町に挑戦!

岩田利雄プロフォール
2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
アーカイブ