黒部川、桁沼川で魚が大量死

先週の台風による大雨…思わぬところに影響が。
ニュース等でも報じられましたが、刈り取り後の田んぼの稲わらのアクが桁沼川・黒部川に流れ込み川の酸素がいつもの十分の一に。
酸欠により大量の魚が死んでしまいました。

今まで見たことのない光景に、すぐに対策を検討。
昨日、今日と船を出し引き上げました。
悪臭のなか県は勿論、漁協、養豚組合、業者の方、行政多くのみなさんの知恵と力で、あと少しの状態になりました。

今日の川の風景です。

途方に暮れるようなことも何とかしようという多くの方の力により、解決に向かっています。
とても有り難かったです。

そして、心を元気にしてくれる普段の川の風景の大切さを思いました。

岩田利雄プロフォール
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
アーカイブ