埼玉県滑川町との災害時相互応援協定締結

埼玉県滑川町から吉田町長、長谷川議会議長をはじめ14人の議会議員が来庁されました。

2015102201

2015102202

午前11時半、役場多目的ホールで調印式を行い、防災協定を締結いたしました。

2015102203

2015102204

2015102205

2015102206

どちらかの町に大規模災害が発生した時は、食糧、飲料や生活必需品のほか、医療・防疫資機材等の提供、応急活動に必要な職員の派遣などを行います。
東庄町が、県外の自治体と協定を結ぶのは4例目となりました。
「災害に対する備えを十分にして町民の安心安全につなげたい。
防災のみならず地域の発展のためにもお互いに協力し合っていきたい。」挨拶をいたしました。

吉田町長さんとは、全国町村会のつながりで町長同士の交流があります。
滑川町は、先日、東庄町民旅行の際に訪れた石川県中能登町とすでに防災協定を締結されており、埼玉県町村会長の吉田町長、石川県町長会長の杉本町長とは、全国町村会の政務調査会財政委員会委員同士、親しくお付き合いをさせていただいております。
これからも、無理のない楽しいお付き合いをお願いしたい。

協定締結後は、昼食を一緒にさせていただき、少しの時間でしたが、町内を案内いたしました。
醤油だけを造り続けて290年、老舗の入正醤油を見学していただき、保健福祉総合センターへ。
病気にならないための取組についてお話をさせていただきました。
また、ぜひお越しいただきたいと思います。

―――

防災協定締結前の時間に、利根川下流河川事務所長が来庁されました。

2015102207

先月の関東・東北豪雨を受けて、被災した場合に大きな災害が想定される国管理河川に於いて「避難を促す緊急行動」を実施。
・首長を支援する緊急行動~市町村長が避難の時期・区域を適切に判断するための支援~等について説明をいただきました。
利根川下流域の町にとっては、重要なこと。

岩田利雄プロフォール
2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
アーカイブ