東庄町老人クラブ連合会創立50周年記念・おたのしみ会

東京オリンピックが開催された年の昭和39年8月に創立、老人クラブ連合会が50周年を迎え、お祝いとおたのしみ会が開催され、お招きをいただきました。
「あゆみ」を見ると初代連合会長は、東大社の宮司・飯田秀真氏、そして何代か後には私の伯父の名もありました。
これまでの輝かしい歩み、活動に対し感謝と敬意を表します。

■主催者挨拶・渡辺金治町連合会長

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

■来賓挨拶

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

創立50周年おめでとうございます。
町長としても大先輩の千葉県老人クラブ連合会菅谷長蔵会長(元山田町長)にお越しいただきました。ありがとうございました。

東庄町が誕生し60周年、戦後70年、いろいろな意味で大きな節目の年です。
老人クラブ数、加入者数が今は減少しているということですが、これから、団塊の世代の人達が仲間に入り、一気に増えるのではないかと思います。
より充実した活動をして行っていただきたい。
全国の町村では、少子高齢化、人口減少が進んでおり、少子高齢化は、日本の国にとっても大きな問題です。
東庄町は小さな町だが、窮屈な思いはしていないと思っています。自らの町は、自らの手によって創るということで奮起していきたい。
小学校の統廃合の問題、町の子どもたちは、どこの地域に住んでいても同じ教育を受ける、すべて同じ立場、目線で公平に教育を受けられるということだと思っています。
さらに大事なことは、子どもたちを、皆さんに温かく見守り、応援していただきたき、地域で子どもたちを育むということ。
そしてその子どもたちが、大きく成長、社会で活躍し、いつかこの町、ふるさとに温かい気持ちで恩返しをしてくれることが、私たちの夢です。
町も皆さんを応援いたします。
これからも「おたがいさま」の気持ちを持ち、楽しく元気に活動・活躍してほしい。

・・・開会にあたり、挨拶をさせていただきました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

■講演・石毛誠志先生

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

■講話・香取警察署・生活安全課長

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おたのしみ会では、東庄町在住、石毛誠志先生、香取警察署・生活安全課長さんのお話を聞かせていただいた後、退席をさせていただきましたが、演芸鑑賞「聞いて・笑って・健康に!」や、会員交流会も開催され、楽しい一日になったことと思います。

岩田利雄プロフォール
2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
アーカイブ