平成26年仕事納め

例年より二日ほど早い仕事納め、穏やかな日になりました。

午後4時より多目的ホールで仕事納めの式。

2014122601

2014122602

火山の噴火、大雨による土砂災害など災害の多い一年でした。
災害は繰り返されるのかなという思いがします。
いつでも起こり得るということ、防備と避難訓練を含めた町民の安心安全を守ることが大事。
町民の方からささやかな事ではあるが、職員のすばやい対応に感謝しているという有難い言葉をいただいた。
東庄町の住民の中で一緒に生きているという自覚と目的意識を持って仕事をしていただきたい。
自民党政権下、地方を元気にするために国は最大限の援助をするということ。

今、思うことは、町づくりは、住む人たちのニーズをとらえること。
職員のパワーは大事だが、町づくりは行政マンの仕事だけではない。
地域の人の知恵や力、東庄町を温かく見守ってくれる多くの人の力を借りること。
地域が元気になること、地域の実情に合った計画により、一丸となり新年1月1日からスタートを切りたい。
健康で穏やかな新年を迎えていただきたい。
一年間、ご苦労様でした。
ありがとうございました。

・・・仕事納めにあたり挨拶をいたしました。

―――

忘年会
職員の忘年会に一緒にしていただきました。

■当選祝いの花束をいただいて・・・

2014122603

■乾杯!

2014122604

■みんなで・・・

2014122605

楽しい時間を一緒に過ごし、元気が出ました。
ありがとうございました。

良い年を迎えましょう!

岩田利雄プロフォール
2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
アーカイブ