東交会・町政報告

お盆明けから少しずつ稲刈りが始まり、いよいよ収穫時期になりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

6・7月ごろの水田も青々として美しいが、収穫時期も美しい。

在庁執務の後、午後3時より東交会に出席。
町政報告をさせていただきました。

ふるさとが人を育む。
子どもたちにとって、より良い教育環境を築くため、小学校の統廃合について検討を重ねてきましたが、きめ細かい指導で子どもたちを大きく伸ばす、今よりグレードの高い教育ができることを念頭に置き、既存の小学校5校を1校に統廃合し、「東庄小学校」とする道筋がつきました。

町の子どもたちが皆「東庄小学校」、「東庄中学校」に通う。
幼少中一貫教育や連携教育などオープンで独自性のある教育ができたらいいなと考えます。
東交会会員の皆さま、地域の皆さまにもご支援ご協力をお願いしたい。

来年は、町制施行60周年を迎えます。
私が第12代東庄町長として就任した年は、町制施行40周年の年でありました。
これまで節目、節目において、過去を振り返り、町の将来に向け、英気をみなぎらせてまいりました。
来年の町制施行60周年を新たなスタートとして、町政の先頭に立って、邁進してまいりたい。

懇親会では、先輩の皆さんとざっくばらんに、いろいろな話をさせていただく良い機会となりました。
ありがとうございました。

岩田利雄プロフォール
2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
アーカイブ