金婚米寿をお祝いする​会 開催

10時半より公民館大ホールで、結婚50周年で金婚を迎えられたご夫婦と満88歳で米寿を迎えられた皆様をお招きし、金婚米寿をお祝いする会を開催いたしました。

来賓の勝野議会議長ご夫妻も金婚を迎えられました。

金婚を迎えられたご夫婦31組、米寿を迎えられた72人には、町より紫座布団などの記念品をお贈りいたしました。

昨年の国勢調査の結果によりますと、「一人暮らしの世帯」が総世帯数の3割を初めて超え、これまで最多だった「夫婦と子どもによる世帯」を超え、最多となりました。
「親子三世代同居」は夢のようなことなのかも知れません。

3月11日の東日本大震災により大切に思われたことは、
 結=一人で行うには大変なことをお互いに助け合う。
 絆=人と人とを離れがたくしている結びつき・思いやりの心
 縁=人と人とのめぐり合わせ・人の力を超えたところで、人と人を結びつける力。
夫婦、家庭で、「お互いさま」と「思いやり」の気持ちを持ち、健康に気をつけ過ごすことで、楽しく幸せな時を過ごすことができると思います。
今後とも皆さんが、この住み慣れた東庄町で、いつまでもお元気で、安心、安全で、楽しく暮らしていただけますよう「健康で安心して暮らせる地域づくり」に取り組んでまいります。

人と人とのつながりを大切にしながら、「笑顔が一番」です。人生経験を生かしこれからも社会で活躍してほしい。
皆様のご健康とご多幸を心よりご祈念申し上げます。

お祝いのことばとさせていただきました。


式典の後には、花園真訪社中からお祝いの日本舞踊を披露していただきました。

岩田利雄プロフォール
2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
アーカイブ