台風18号接近

台風18号が日本列島を縦断。
自宅待機の一日でした。

午前3時47分暴風警報発令。
午前10時33分大雨・洪水警報発令。

携帯電話の東庄防災メールにより早朝から情報が入りました。
役場庁舎には、午前6時より担当職員が待機し、防災行政無線放送・防災メールの配信、町内巡回等対応にあたりました。

午後2時28分大雨・洪水警報解除。
午後3時39分暴風警報解除。
午後4時15分解散。

総務課長より、児童館休館、ディサービス休業、お出かけ号運休等の対応はありましたが、幸い町内に大きな被害はなかったという連絡をもらいました。
台風は、京都、滋賀、福井に初めて大雨特別警報が出るなど大きな被害をもたらし、三陸沖へ抜けました。

町では、今後、川の増水等が心配されます。
「これまでに経験のないもの・災害」は、本当にいつ起こるかわかりません。
一昨日も九都県市の防災訓練がありましたが、東庄町では台風時、土砂災害や河川の氾濫が心配されます。
やはり備えあれば憂いなし・・・です。

―――

2013091602

2013091601

台風一過、美しい川の夕暮れ。

岩田利雄プロフォール
2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
アーカイブ