祈「牧場の復活」

今年も福島県浪江町の山本幸男さんより、力強い気持ちのこもった年賀状をいただきました。

2013012101

大震災・原発事故より二度目の寒い冬を迎えられました。
現住所は、二本松市の大平農村広場仮設住宅で、昨年と同じです。
本来なら三世代同居のところ、今も家族は別々に住んでいることと思います。

共通の目標は「復活の牧場」!
一日も早く、家族、牛たちが一緒に居られるよう、帰還、牧場の復活を祈っています。

出会いから11年。
来年4月は、出会った香取神宮の午歳式年大祭です。
今年は、一度福島に山本さんを訪ねたい・・・という想いです。

岩田利雄プロフォール
2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
アーカイブ