議会6月定例会

爽やかな日になりました。

議会6月定例会閉会。
執行部より、承認2件、議案4件を提案し、繰越明許費について報告させていただき、すべての案件を原案どおり可決・承認をいただきました。
ありがとうございました。

会期中に、頂戴したご意見、ご提言につきましては、鋭意、検討し、町政に反映するよう努めてまいります。
去る11日、千葉県町村会長として、市長会長であります根本野田市長らとともに、厚生労働省と民主党本部に出向き、緊急要望書を提出してまいりました。
内容は、この9月から「不活化ポリオワクチン」の予防接種が導入されることに伴い、これにかかる「財源を、国の責任において、確保し、負担することを求める」ものです。

また、現在、全国町村会の副会長の役職をおおせつかっております。
国の制度に関わる重要な会議に出席する機会も増えてまいりました。そのような席において、しっかりと、地方の立場で、発言してまいりたいと考えております。
こうした場面は、新しい情報に身近に接することができ、また、本町の取り組みを効果的にアピールできる機会でもあります。
一般質問で答えました、「検診を活用した健康づくりモデル事業」は、県内では、今年度、本町が採択されました。
今後も、最先端の情報を、いちはやくとらえ、町の施策に積極的に活かしてまいりたい。
梅雨に入り体調を崩しやすい時期。
議員各位には、健康管理に十分ご留意いただき、益々のご活躍をご祈念申し上げますとともに、尚一層のご指導ご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

閉会にあたり、挨拶をさせていただきました。

―――

閉会後の懇親会では、私の全国町村会副会長就任のお祝いもしていただきました。

これからも議会のみなさんと一緒に、住みよいまちづくりを目指し、挑戦する気持ちでがんばりたい!

岩田利雄プロフォール
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
アーカイブ