金婚・米寿をお祝いする会

秋の彼岸も過ぎ、大安吉日、晴れの爽やかな日になりました。

山崎議会議長にご臨席をいただき、公民館大ホールに於いて東庄町金婚・米寿をお祝いする会を開催。
昨年よりも更に感染対策を講じ、記念品の手渡しはせず、各席を回り、お祝いをお伝えいたしました。

午前10時、米寿をお祝いする会

町では、80名の方が米寿を迎えられました。皆様のご長寿とご尊家のご繁栄を、心からお喜びを申し上げます。
今夏は、新型コロナウイルスの影響で史上初の1年延期となった東京オリンピック・パラリンピックが安全最優先で開催され、大きな問題が起こることなく閉幕しました。
「世界は一つ」・「誰かが一生懸命応援するということが、選手の励みになります。」
選手の皆さんの活躍、挑戦し続ける姿、多くの関係者の皆さんの結束、大きな力に感動をいたしました。
東庄町は、規模は小さな町ですが、一心に頑張っております。
今後とも皆さんが、住み慣れた町で、いつまでもお元気で、暮らしていただけるよう、支え合い、健康で安心して暮らせる地域づくりに取り組んでまいります。
ご支援をよろしくお願い申し上げます。
皆様の益々のご健康とご多幸を心よりご祈念申し上げます。
本日は、誠におめでとうございます。
お祝いの挨拶をさせていただきました。

午後1時半、金婚をお祝いする会

22組のご夫婦が金婚を迎えられ、17組の方にご出席をいただきました。誠にありがとうございます。
二人で歩んでこられた50年という歴史は、大変なことだったと思います。色々な思い出と共に歴史を作ってきたことであり、お祝いを申し上げます。
今、子ども達にとっても大変な状況下です。学校教育の行事が中止になり、人生の中で一番思い出に残るような行事がすべて中断されている。そういう中でも知恵を絞り、できる限りの事はしてあげたい、経験させてあげたいと言う強い思いでおります。
夫婦は夫唱婦随であります、この50年の歩みの中で、築き上げてこられた信頼と愛情のもと、お互いに気遣い、支え合いながら、長い人生を歩んで行っていただければと思います。
これからも、住み慣れた東庄町で、皆さま方が元気で過ごされるように、そしてまた、住んでいただけるよう、町としても最大限の努力を徹底してまいります。
色々な面で不都合なことが起きておりますが、これを乗り越えることによって、良い意味での毎日が始まるんだという思いで、皆さんのお力をお借りしながら一緒に進んでまいりたい。
結婚50年は、今までを振り返りながら、また新たなスタートです。
私も、ちょうど、同じ年格好であります。私には到底叶わないことでありますけれども、できれば、金婚式を迎えたかったなという思いがあります。
どうか、お元気で、これからもお二人で力を合わせて、良い意味での、夫唱婦随を続けていっていただければと思います。
皆さまの、今後のご健康とご多幸を心からご祈念申し上げます。
本日は、誠におめでとうございます。
お祝いの挨拶をさせていただきました。

健康第一、米寿を迎えられた先輩方、金婚を迎えられた同級生、同年代の方々、お会いでき元気をいただきました。ありがとうございました。

菅首相は、記者会見し、新型コロナ対策として19都道府県に出している「緊急事態宣言」、8県が対象の「まん延防止等重点措置」について30日の期限で解除すると発表されました。

色々な人に会うことが町長職(自分の仕事)だと思ってきました。
人に会える、日常生活を取り戻すことに期待をいたします。

大型の強い台風16号は、日本の南にあって北北西に進んでいます。関東や東海でも荒天に警戒が必要です。

9/21・中秋の名月
雲の間から美しい月が見えました。

不安定な天気が続いた9月も残すところ2日となりました。

岩田利雄プロフォール
2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
アーカイブ