6月スタート

6月、晴天でのスタートとなりました。

新型コロナウイルス対策で発令されている緊急事態宣言、まん延防止等重点措置が延長期間に入りました。
ワクチンの接種が本格的に始まり、変異型の感染が拡大する前にワクチン接種のスピードを上げなければならない状況下に。

6/1・白子町長選挙出陣式
白子町長選挙が告示、8選を目指す現職の林町長の出陣式に出席、激励の挨拶をいたしました。

「最重要課題はコロナ対策。ワクチンの接種もしっかり行い、地域の経済を元気にしていきたい!」
これまでの実績と経験を力に必勝!されますようご健闘をお祈りいたします。

午前9時半、6月庁議開催。
色々な行事の中止、会議等は、WEB開催、リモートで出席など、一堂に会してという会議は殆どありません。
課題もあるかと思いますが、こういう状況下もあるんだと言うことで、一つの経験として、積み上げていくことが大事です。
知恵を出し合い、今後の運営の仕方が、今までより効率が良い、仕事がしやすいものを見つけることができる、一つの大きなチャンスなのではと思います。
マスクがつらい時期に入りますが、体調に気を付けて頑張りましょう!
よろしくお願いいたします。
挨拶をいたしました。

主な議題は、「新型コロナウイルスワクチンの住民接種について」。
庁議に時間がかかり、6月定例議会前の課長会議は、お昼までになりました。

*東庄町では、早い時期にワクチン接種を受けていただけるように、町保健センターでの集団接種の予約をされた方を対象に、接種を前倒しして、臨時の集団接種を行います。
*予約の再会は、6月中旬を予定しています。
予約が難しい方は、東庄町役場・保健センターでお手伝いいたしますのでご相談ください。

感染防止とワクチン接種!

新型コロナウイルスの影響で延期された東京オリンピックの開催まで51日となりました。
菅首相は、「感染対策をしっかりと講じて、安全安心な大会にしたい」と述べました。

6/1・郡上市来訪
鎌倉時代、東庄を所領していた東胤行(東氏)が、承久の乱(1221年)の功績により郡上郡山田庄を加領されました。
東庄から山田庄へ移住した人々が郡上市(旧郡上郡大和町)の礎を築き、800年の歴史と文化をはぐくんでいます。
記念の催しを行うに際し、東庄町所有の千葉県指定有形文化財(彫刻)・木造妙見菩薩立像をお借りしたいということで、見えました。

■郡上大和・明建神社

東氏が千葉氏の氏神である妙見菩薩を祀り、妙見宮として築いたのが始まりという。
郡上には、2019年の町民旅行でも町民の皆さんと一緒に訪れています。
2016年には、郡上おどり推進事業・交流訪問に参加をしました。

歴史をひも解くということも、魅力のある文化ではないかと思います。
郡上市と東庄町、町の歴史を大切にしながら、今後も友好・血縁交流を進めていけたらと思います。

岩田利雄プロフォール
2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
アーカイブ