令和元年5月最終週・・・

青葉を吹き渡る風の清々しい日になりました。

令和元年5月最終週は、出張の日が続きました。
5/27(月)
関東市町村職員共済組合理事長会議(ホテル日航立川)~28日

5/28(火)
全国町村会財政委員会(愛媛県愛南町視察)~29日
松山空港から車で2時間半、愛南町に。

■宇和海展望タワー

5/30(木)
午前10時、東洋合成工業株式会社新製造棟地鎮祭。
70億円を投じ、千葉工場敷地内に感光材第四工場建設。
東洋合成工業は、感光材分野で世界トップクラスのメーカー、まさに「東庄から全世界へ」です。
地鎮祭にあたり、地元町長として挨拶をさせていただきました。

東洋合成工業の看板には、「東庄から全世界へ」と書かれています。
東庄町奨学基金事業、この基金は、先代の木村正輝東洋合成工業代表取締役社長から、町の人材育成のためにとご寄付いただいた基金から支出しています。
青年海外協力隊へ参加、帰国後に再び大学で勉強、「東洋合成工業」に勤務された奨学生もいます。
長年、町の人材育成にご貢献をいただいていることに感謝を申し上げました。

午後1時半、日赤監査(千葉県赤十字会館)
午後3時、千葉県町村会定例会(自治会館)
「令和」になり初めての定例会。
開会に先立ち、4日に逝去された故石橋輝一神崎町長に黙とうを捧げ、心よりご冥福をお祈りいたしました。

人口減少、少子高齢化をはじめとした行政を取り巻く情勢は課題が山積しておりますが、しっかりと取り組んでまいりたい。
全国町村会や、関係機関と連携を図りながら、各町村の施策に 寄与できるよう、国や県の動向を注視し、迅速かつ的確に、情報提供などを行ってまいる所存でありますので、引き続き、皆様のご協力をお願い申し上げます。
開会にあたり、挨拶を申し上げました。
・自治功労者の表彰
・人事案件、町村から提出のありました「国に対する要望事項」など、全部で4議案提出。
ご審議をいただきました。

定例会、千葉県地方土地開発公社理事会終了後夕刻より、夕食懇談会に出席。
遅い帰宅となりました。

5/31(金)
午前10時、かみす防災アリーナ開館式典

■メインアリーナ

■広場

オリンピックも開催できるのでは?と思うぐらい、素晴らしい施設でした。

午後3時、香取郡市町議長会総会、懇談会。

令和元年5月が終了・・・。
多くの方にお世話になり、ハードスケジュールの中、自分自身でも頑張ったなと思います。
これからも体調に気を付けて、仕事をしていきます。

五月の夕景

岩田利雄プロフォール
2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
アーカイブ