平成31年東庄町議会臨時会・所信表明

晴天、空気の乾燥も続いています。

午前10時、平成31年東庄町議会第1回臨時会開会。
先の町長選挙におきまして、議員各位をはじめ、町民の皆さま方の多大なるご支持をいただき、第18代東庄町長として、重責を担わせていただくことになりました。
議会臨時会の開催にあたり、所信表明の機会をいただきました。

平成7年1月21日、町長就任、町議会議員の期間を含め、39年あまり、町政にたずさわってまいりました。
この間、様々な人と出会い、それによって得た知識、経験、絆というものを、最大限、今後の町政に活かしてまいりたい。
コンピューター化が進み、AIが人間社会で大きな役割を果たす時代、人と人との支え合いこそ大切な時代に入ったと考えております。
町の基幹産業、これまで大事にしてきた仕事を知恵を出し合い連携していく、人間が持っているものでしかできない仕事を、町民一人ひとりをいかに大事にするかを基軸として、各種施策に取り組んでまいります。
今年は、改元という時代の大きな節目の年、平成から新たな時代に向かって、東庄町の独自性を表現し、東庄町だからできる、東庄町でしかできない、そのようなまちづくりに、全身全霊を傾注し、邁進してまいります。 
新たな4年間の町政運営について、基本的な考えを述べさせていただきました。

本臨時会には、同意1件を上程させていただき、原案のとおり同意いただきました。
議会におかれましても、先の選挙で桜井議員をむかえ、常任委員会委員の選任が滞りなく行われ、ご同慶にたえません。
国政におきましては、第198通常国会が開催されております。 
平成30年度補正予算や平成31年度当初予算をはじめ、消費税増税を前提とした幼児教育の無償化に関する法案や外国人労働者の受け入れに伴う健康保険法の改正等が焦点となる見込みです。
国の動向を注視しながら、東庄町として、地域経済の活性化、人口減少問題への取り組みを、鋭意、進めてまいりたいと考えております。
東庄町におきましては、現在、平成31年度当初予算案の作成にむけ作業を進めているところです。
子育て支援の充実、道路網の整備をはじめ、様々な分野で住民サービスの向上につながる施策を、職員一丸となって展開してまいる所存です。
議員各位には、今後ともよろしくご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げるとともに、健康に留意され、益々のご活躍をご祈念申し上げます。
ありがとうございました。

閉会にあたり、あいさつを申し上げました。

東庄の高台から見る夕景・・・

岩田利雄プロフォール
2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
アーカイブ