第2回 千葉氏サミット

千葉常胤の生誕900年を記念した「第2回 千葉氏サミット」、第1回(2016.8.21)に続き参加をいたしました。
東庄町の歴史をたどると、千葉常胤の六男・胤頼が東氏初代当主で東庄を本領。

午後1時、サミット前の騎馬武者行列に千葉氏にゆかりのある9市町の首長と共に参加。

相馬野馬追の騎馬隊を先頭に、騎馬武者行列。

相馬野馬追の騎馬隊と聞いて、再会できるかも知れないと気にかけていた、元浪江町議会議長の山本幸男さんは、残念ながら見えていませんでした。

姿勢を正して・・・。

行列は、県庁前から千葉銀座商店街を抜けて千葉神社に。

千葉神社前で、日置郡上市長と一緒に、27日の千葉氏フォーラムに参加のため見えていた大和町文化財保護協会の皆様と記念撮影。

この後、大和町(郡上市)の皆様は香取神宮と東大社を参拝、東庄町内で東庄郷土史研究会の皆様との懇親会に出席されました。
遠路、大変ありがたい。

午後4時、千葉氏サミットに参加(12名参加)。

勝部一関市長・大橋涌谷町長・佐藤
相馬市生涯学習部長・林南相馬市副市長・日置郡上市長・江里口小城市長・熊谷千葉市長・利根佐倉市副市長・小坂酒々井町長・所多古町長・岩田東庄町長。
オブザーバーは、成田市商工会議所副会頭・諸岡靖彦氏(米屋社長)。

席は、第1回同様、郡上市長さんの隣に。今後の連携について意見交換をいたしました。
一昨年の8月21日、第1回千葉開府890年記念サミット・首長フォーラムのテーマは、「月星でつながるまちの絆〜地域の資産から日本の遺産へ〜」。
3日後の24日には、東庄町の郡上おどり推進事業・交流訪問に参加、日置市長さんに再会。
素晴らしい踊りに魅せられ、心が和む郡上踊りの一夜を過ごさせていただきました。
今、それが大きな出発点となり、住民同士、市町が連携、血縁交流を進めているところ・・・。

「日本遺産に来年も再挑戦!」、地域のルーツに思いを馳せ、さらに連携を強くし取り組んでいきたい!
午後6時、記念交流会に参加。
出会い、更に親しく、楽しい時間を過ごさせていただきました。

地元では、北総育成園主催により、東氏の居城・須賀山城跡を偲ぶ「第5回 須賀山城址開山祭り」が開催されました。
大きなイベントには、行政だけでなく地域の皆さんはじめ、多くの方の思いや力、連携が必要。
ご縁を大切に住民同士の交流を進め、各市町とのつながりを更に広めていきたい。
子どもたちにも自分たちのルーツを知ってほしい。
千葉一族のもとに東庄町がある・・・。

午後9時過ぎの帰宅となりました。

岩田利雄プロフォール
2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
アーカイブ