‘プライベート’ カテゴリーのアーカイブ

大晦日

2017/12/31

平成29年も大晦日、いちねんの締めくくりとなりました。

この一年を振り返ると、いつもの年よりも多忙だったように思う。
その分多くの皆様にお世話になりました。

掃き納めをし、年越し蕎麦を家族ですすり、ゆっくりと過ごしました。
平成29年に感謝をいたします。

心新たに新年を迎えたい。

古希同窓会・・・

2017/11/26

日曜日、宴席が続いていて、なかなか喉の具合が良くなりません。

午後2時、こぞって お祝い古希同窓会・笹川中学校第16回卒業生同窓会の案内をいただき、出席をいたしました。
会場は、自宅のすぐ近く。

古希、大きな節目のように感じています。
同窓生と楽しく色々な事を語り合い、お酒を酌み交わすというのは、やはり楽しく良いものです。
気持ちリフレッシュ・・・。
おかげさまで、これからもがんばるぞーという元気をもらいました。
ありがとうございました。

仲秋の名月

2017/10/04

在庁執務の一日。

■開通が待たれる北ルート

進捗状況の確認のため昼食で外に出た帰りに寄ってみました。

■午後5時10分

■午後5時45分

雲の間から十五夜お月さまが。

■秋の七草・萩と尾花

夜の闇を明るく照らす月・・・。
仲秋の名月、静かな月の美しい夜になりました。

夏祭り・・・

2017/07/29

7月最終の土曜日は、諏訪神社秋季大祭。
例年のことで我が家も子どもたち、孫たちで大賑わいです。

午前10時、秋季大祭神事。
午前11時半、奉納相撲開始。

自衛隊力士の皆さん、大相撲出羽海部屋の力士の皆さんによる奉納相撲も。
当番区の皆さんはじめ多くの方々のご労苦に感謝申し上げます。
お天気にも恵まれ、諏訪神社境内は大勢の皆さんで賑わいました。

午後3時、今年も孫たちが誕生日のお祝いをしてくれました。

嬉しい元気の出る時間に・・・。

宿浜区山車の引き廻し。

■今年もほんの少しの区間だけ・・・

毎年お手伝いをしていただく東京の友人たち、地域の人にとけこんで祭りを楽しんでいただいています。
何よりの応援です、ありがとうございます。

町内各地区で行われる夏祭り、大人も子どもも祭りに帰省した人も皆が一緒になり楽しみ、そして地域を思う気持ちとともに継承されて行くことを願います。

7月に・・・

2017/07/01

■ネムノキ

海開き・山開き、梅雨明けはまだですが、いよいよ本格的な夏に。

6月中旬からは、ニュージーランド、秋田県と視察が続きました。
公務のない土曜日で、少しゆっくりすることができました。

とにかく元気に暑い夏を乗り切っていきたいと思います。

---

曇り空の夕暮れ

田んぼが一段と青々としてきて、絨毯のように美しい・・・。

ゆったりと休日・・・

2017/05/21

暑いのは苦手ですが、空の青さや木々の緑が心地よく感じられます。

海外地方行政調査から木曜日に帰国、翌日午後は千葉に出張と続きました。
真夏日となった土日。
昨日今日と公務もなく、家事などをしながらゆったりと過ごすことができました。
リフレッシュ!!

---

田舎の何気ない風景に癒され・・・。

ゴールデンウイーク

2017/05/07

暦の上では立夏も過ぎ夏入りしました。
ゴールデンウイークも最終日に。

我が家の庭に昨年移植したツツジ・オオムラサキ、町内の彼方此方でツツジが見頃になりました。

■町の木・オオムラサキ

昨日は、雲井岬公園で「つつじまつり」が開催され、大にぎわいでした。

■雲井岬・桁沼耕地や利根川を一望

ふと、此処から下まで降りる「滑り台」のような物があったら楽しいと想う・・・。

お天気に恵まれ、初夏の清涼感を感じながら、のんびりできたゴールデンウイークでした。
孫たちも来てくれて嬉しかった・・・。

土曜日・・・

2017/04/15

夏日、黒部川の夕景が美しい季節になってきました。

夕刻は、毎月第三土曜日開催の五一会に出席をいたしました。
日中は、久しぶりの休養日になりました。
総会行事等が続く前にリフレッシュ・・・。

日曜日・・・

2017/03/26

昨日から横浜に住む娘が、長女と1月11日に生まれた二女を連れて帰ってきています。
近くに住む娘も子どもたちを連れてきて、我が家は祭りのような大にぎわい・・・。

■6番目の孫娘

銀も金も玉も何せむに 勝れる宝 子に及かめやも <山上憶良>
子どもは宝。
揃うと兄弟のような孫たちの成長に驚かされることも。
我ながら、じいじ家業もすっかり板についてきたような・・・。

大相撲春場所の千秋楽。
本割と優勝決定戦で連勝し、逆転優勝した稀勢の里の相撲と君が代を聞きながら涙を流す姿に感動。
劇的な勝負を見ることができ、益々相撲ファンになりました。

良い日曜日でした。

春分の日

2017/03/20

彼岸の中日。
春は身近に。

■彼岸桜

■沈丁花

■蕗の薹

春分の日は、20日の年と21日の年があるとか・・・。
お墓をきれいに清め、先祖へのお供えをする。
三連休は、彼岸の行事で、結構忙しかったような。
家族、親せきが集まり供養をし、祖父母や父母を思い出しながら、普段はなかなかできない話をすることができました。

先日、たまたま見ることができた、国立新美術館でのミュシャ展のチケット、絵に添えられていた「たどり着いたのは、故郷への思い。」という言葉に何か心が動きました・・・。

これからは、昼間が長くなっていきます・・・。

岩田利雄プロフォール
2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
アーカイブ